Entame Plex-エンタメプレックス-

きゃりーぱみゅぱみゅ、23歳のバースデーイベントで『5つのたくらみ』を発表


今年デビュー5周年を迎えるきゃりーぱみゅぱみゅが30日、東京・新木場Studio Coastにて自身のバースデーイベント『ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL』を開催した。

ステージには、深夜のイベントということもありDJブースが用意され、きゃりーダンサーズ、DJと共に、真っ赤な衣装に身を包んだきゃりーぱみゅぱみゅがポップアップで勢いよく登場、その姿に観客のテンションも一気にヒートアップした。

「新木場スタジオコーストのみんな盛り上がってますか~!?」と駆けつけてくれた観客に元気に挨拶。「ファッションモンスター」「CANDY CANDY」「インベーダーインベーダー」などのヒット曲を立て続けに披露した後、「深夜なのに集まってくれてありがとうございます! やっと23歳になりました! こんなたくさんの方々に祝ってもらえて本当にうれしいです!」と、ファンへの感謝の気持ちを述べた。

途中のMCでは、23歳のプライベートの抱負として、「かわいらしいファッションはもちろん、ちょっと大人っぽいファッションにも、どっちも楽しめる年齢だと思いますので ヒールを履いてみたり、口紅をつけてみたり、これまでやったことないファッションにも挑戦して、素敵な大人の女性のなっていきたいと思います!」とかわいらしい目標も語った。

さらに、自身の23歳の誕生日を迎えた29日に、YouTube公式チャンネルで、きゃりーが病院に搬送される謎の動画を公開、30日にLINE LIVEにてその謎の解き明かすための緊急生配信を行った。

そこでは、既に開催されているユニバーサル・クールジャパン2016での新アトラクション「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」の制作を皮切りに、初ベストアルバムの世界リリース、3度目のワールドツアーの開催発表、海外アーティストとのコラボレーション、初アートワーク展の国内及び海外での開催といった“日本の元気をさらに世界に伝えること”をテーマに2016年中に実現する『5つのたくらみ』が発表された。

きゃりーは「仕事は、18歳でデビューしていよいよ5周年なので、ド派手にかっこよく決めたいと思ってます。これまでいろんなことをやってきたけれど、さらに楽しいことをみんなに届けられるような 素敵なアーティストになりたいと思います!」と5周年に向けての熱い想いを語り、ナース姿のダンサーも参加、奇妙な「もんだいガール」を披露しライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

また、5周年を記念し開設されたスペシャルサイトでは、きゃりーを大解剖し、体内に潜り込む特殊インターフェイスで『5つのたくらみ』の詳細情報を公開。ここでしか見ることができないスペシャルな対談企画や、きゃりーぱみゅぱみゅのロゴデザインの募集など、閲覧者も参加可能なスペースとなっている。

なお、きゃりーは「2011年のデビューから本当にあっという間の5年間でした。これまでとにかくおもしろく、新しいことにチャレンジしていくことをモットーに活動してきましたが、今年はアニバーサリーイヤーということで、少しだけ野望をもって、日本の元気をさらに世界に届けていける1年にできればと思ってます! とにかく派手に! この5周年を盛り上げていきたいので、温かく見守って頂けるとうれしいです!!」とコメントを寄せている。

Photo:Yasuro Ide

<関連サイト>
きゃりーぱみゅぱみゅ http://kyary.asobisystem.com/
5周年スペシャルサイト http://kpp5.jp
きゃりーぱみゅぱみゅ「友だちと教会に行きたい」クリスマスの予定明かす http://www.entameplex.com/archives/25161