Entame Plex-エンタメプレックス-

家入レオ、初の映画への楽曲提供に大喜び! 新曲が映画『ペット』のイメージソングに


8月11日(木・祝)公開の映画『ペット』のイメージソングに、家入レオの新曲「Brand New Tomorrow」が起用されることが決定! 彼女にとって映画への楽曲提供は初のことで、さらには家入自身もペットを飼っていることもあり、今回の決定をとても喜んでいるとか。

映画『ペット』は、昨年大ヒットした『ミニオンズ』のユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンタテインメントが再びタッグを組んだ話題作。普段、飼い主がいないときにペットが一体どんなことをしているのか、そんなペットの裏側をユーモラスに描きつつも、NYを舞台にペットたちが大冒険を繰り広げるというアドベンチャー映画今回は配給会社である東宝東和が本作のイメージソングにふさわしく、なおかつペットを飼っているアーティストを探していたところ家入が条件にぴったりだと満場一致でオファー。7月6日発売の彼女のニューアルバム『WE』に収録されるこの曲を聴き、本国の制作者からもお墨付きをもらったことから、このタイアップが決定しました。

この決定に関して家入は「実家で自分もミニチュア・ダックスフンドを飼っているので、ペットに対する愛情だったり絆っていうのを歌でも表現したいな、って曲も制作していたりしたので、その曲がこういう形で選んでいただけてうれしかったです!」と話しつつ、さらには「この映画は夏公開ということで、小さいお子さんから幅広い人の心に感動を呼ぶ映画だなって思いますし、そういう作品に携わらせていただいて、本当に幸せだなって思います。『ペット』って本当に世代を選ばない映画だと思うんです。大人の人で「アニメって子供のものだ」って思ってしまう人もいるかもしれないですけど、忘れかけているワクワクした気持ちとか、ドキドキした気持ちを、ストレートに伝えてくれる映画になっているので、たくさんの人に観てもらいたいです!」とコメント。

なお、この曲は本日21日より家入レオの公式ホームページにて楽曲の先行視聴がスタート(アルバム「WE」の一部収録曲も)。また、彼女はアルバムリリース後には発売記念イベント、9月からは全国20カ所をまわるライブツアーの開催も決定しています。

© Universal Studios.

<関連サイト>
最後にはサプライズ発表も! 家入レオ、2016年初ライブで“やっぱり私……”
http://www.entameplex.com/archives/27008

GACKT「最高のステージを届ける」遂にファイナルを迎える最終公演へのメッセージが到着
http://www.entameplex.com/archives/29852

加藤紗里&黒木ひかり、生配信で爆弾トーク必至!? 巨匠・加納典明も出演決定で危険な香りがプンプン!
http://www.entameplex.com/archives/29847