Entame Plex-エンタメプレックス-

最新の朝食トレンドは……朝ベジ!? すでにニューヨークでは流行の兆しが!?


パンケーキにエッグベネディクト、そしてアサイーボウルなど、その時々で様々な朝食メニューが話題になってきましたが、次なるトレンドは何か?
最近はニューヨークやロサンゼルスなど、アメリカ発の朝食が日本でも流行する傾向が見られますが、そんな現地で現在注目を集めているのが野菜を中心にしたメニュー。海外の食トレンドに詳しいトレンドウォッチャーのくどうみやこさんによると、世界の流行を牽引するニューヨークではその傾向が特に強いとか。近頃はテキサス州発祥の朝ごはんであるトマトや玉ねぎなどたっぷりの野菜が入った朝タコス(ブレックファーストタコス)が流行の兆しを見せ、さらにはスーパーデトックス野菜といわれるウィートグラス(小麦若葉)をジュースにして飲むウィートグラスショットやたっぷりの野菜を煮出してつくる出汁をベースにしたヴィーガンスープなども海外セレブを中心に広がりを見せているそうです。
実際、Instagramでも海外ユーザーが発信した「#morningveggies」「#vegetablebreakfast」などのハッシュタグが人気を集め、野菜を主役にしたメニューが数多く投稿されています。

そして、ここ日本でも野菜をたっぷり使ったパワーサラダや野菜と雑穀を盛りつけたブッダボウルなどは、この夏からサラベスやbillsといった人気店でも展開されています。

その背景には、健康や美容にいい食事を意識的に取り入れるヘルスコンシャスなマインドがアメリカで浸透し、朝食にもヘルシーさを求めていることがあげられ、特に野菜をはじめに食べるベジタブルファーストという考えがアメリカでも拡散中。朝一番でそれを実践することで急激な血糖値の上昇や食べ過ぎ防止にも繋がると言われ、美容やダイエットに関心が高く、ヘルシー志向の女性たちを中心に実践する人が増えつつあるようです。

そんななか、生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研では20~40代女性628名に対して、野菜中心の朝食=“朝ベジ”に対するアンケート調査を実施。その結果が公開されています。

まず、「あなたは、『朝ベジ』に興味がありますか?」と聞いてみると、なんと89%があると回答。朝ベジを試してみたいという声も90%と、高い数字が見られました。

その魅力をとしては「健康的である」(94%)を筆頭に、「ダイエット効果が期待できそう」(55%)、「雰囲気がおしゃれ」(53%)、「食欲がなくても食べやすい」(49%)、「自宅でできる」(48%)といった答えが。そして、こうも支持を得ている朝ベジが、今後日本でもトレンドになるかについては、86%が「そう思う」と回答しています。

次の朝食のトレンドは“野菜”!? 朝ベジに注目です。

<関連サイト>
ミスチル、次期NHK朝ドラ『べっぴんさん』の主題歌を務めることが決定!
http://www.entameplex.com/archives/31231

【リオ五輪】美肌だと思う日本選手ランキング第1位は……
http://www.entameplex.com/archives/31181

ウーマン村本、リオ五輪で巻き起こった物議をめった斬り! 波田陽区は二度目のブレイク!?
http://www.entameplex.com/archives/31204