Entame Plex-エンタメプレックス-

木村多江やマキタスポーツらがカメオ出演! 映画『永い言い訳』は意外なサプライズにも注目


『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』といった作品で知られる映画監督で作家の西川美和が、自身の小説を映画化した『永い言い訳』。このたび、本作に木村多江やマキタスポーツ、サンキュータツオらがカメオ出演していることが明らかになった。

『日本のいちばん長い日』『天空の蜂』の演技が高く評価され、昨年日本アカデミー賞最優秀助演男優賞等を受賞した本木雅弘が『おくりびと』以来7年ぶりに主演を務める本作。先行公開された場面写真では、本木演じる人気作家の衣笠幸夫と不倫中の担当編集者:福永智尋役を演じる黒木華による濃厚なラブシーンでも話題に。さらに、脇を固めるキャストには、竹原ピストル、池松壮亮、山田真歩、堀内敬子、深津絵里ら実力派俳優陣が揃う。

そんな本作だが、実は主要キャスト以外にも誰もが知るあの名女優や人気タレントたちが密かに登場している。

妻・夏子が事故で亡くなり、テレビの取材を受ける幸夫。人気小説家に起こった不幸はメディアでも取り上げられていたそんな時、安藤奈緒美と名乗る幸夫の学生時代の同級生から電話がかかってくる。幸夫は電話に出ることなく留守番電話に切り替わり、吹き込まれた奈緒美からのメッセージを聴くのだが……。電話から聴こえる優しげなその声、実はあの名女優・木村多江の声。また、夏子と共に事故で亡くなったゆきの夫・大宮陽一(竹原ピストル)が、トラックの中で、事故のあった日、ゆきから残されていた留守番電話の最後のメッセージを消去できず繰り返し再生しては泣き崩れるシーン。陽一が車中で流しているラジオ番組に注目。なんと現在オンエア中であるTBSラジオの人気番組『東京ポッド許可局』がかかっているのだ。

実際に番組の中でパーソナリティをつとめるサンキュータツオとマキタスポーツの軽快なトークは、映画用に収録した秘蔵音声となっている。劇中のそこかしこに隠された意外なサプライズにも注目!

映画『永い言い訳』は、10月14日(金)より全国ロードショー。

© 2016「永い言い訳」製作委員会

<関連サイト>
本木雅弘&黒木華、不倫中の濃厚ラブシーンが公開! この後人生最大のしっぺ返しが……
http://www.entameplex.com/archives/31222

朝ドラ『べっぴんさん』ヒロイン・芳根京子インタビュー! 「“思いを込めて”大切に丁寧に演じたい」
http://www.entameplex.com/archives/32026

GReeeeNの名曲「キセキ」を菅田将暉ら4人の俳優がカバー、グリーンボーイズとしてCDデビュー
http://www.entameplex.com/archives/32186