Entame Plex-エンタメプレックス-

田中麗奈、裏の面を持つ女性医師役に初挑戦!


女優の田中麗奈が、来年2月4日(土)に放送スタートするオトナの土ドラ『真昼の悪魔』(東海テレビ・フジテレビ系)で主演を務めることがわかった。

本作は、遠藤周作の同名小説を原作に、現代を生きる人々の“深い闇”を描く究極の心理サスペンス。突然現れた隣人が、ごく普通の家族を崩壊させていく衝撃の内容が話題を呼んだユースケ・サンタマリア主演のオトナの土ドラ「火の粉」のスタッフ再集結! 身近に潜む恐怖に震えて眠る……今作の舞台は病院。

主演の田中演じる大河内葉子は、社交的で明るく患者への接し方も親切で評判もいい優秀な美人外科医。しかし幼い頃からあらゆる出来事に対して心が動かず、無感動かつ無道徳な裏の面を持ち、苦しんでいる人を見てかわいそうと思うことはなく、罪悪感もない。ターゲットとなる人物や事象が現れると、衝動的に悪のスイッチが入ってしまうという役どころ。

今作が女性医師役初挑戦となる田中は、「原作はとても面白く、最後までスリルを味わいながら一気に読む事が出来ました。人間が感じる、いわゆる情というものが大河内葉子の心には存在せず、 それを自身が疑問視し、空白を埋めるため悪を犯していく。 それが自分にどんな反応をもたらすかという事を純粋に追求する彼女に、ぞくぞくとしながらも強烈に惹きつけられました」とコメント。また、「悪とは何か? という事への探究心。彼女は人と違うのかもしれない。 もしくは、誰しにもある心に素直なだけなのかもしれない、、 私も、大河内葉子に引き寄せられた一人としてこの役を演じたいと思いました。誰の心にも潜む悪魔、それを追い求める大河内葉子の姿を通して、 誰もが楽しめる心理サスペンスをお届けしたいと思います」と意気込みを語っている。

オトナの土ドラ『真昼の悪魔』は、2017年2月4日(土)より東海テレビ・フジテレビ系にて放送スタート!(※毎週土曜23時40分~24時25分/全8話予定)

<関連サイト>
ZARD、ファン待望の全国フィルム・ライブ開催!
http://www.entameplex.com/archives/33684

女人禁制! GACKTが野郎限定のクリスマスイベントを開催
http://www.entameplex.com/archives/33681

BREAKERZ、最新シングルMVで「コナン」の正体が明らかに
http://www.entameplex.com/archives/33678