Entame Plex-エンタメプレックス-

デーブ・スペクターが語る2017年注目ニュース


AbemaTVのAbemaNewsチャンネルで1月4日に放送された『AbemaPrime』にデーブ・スペクターが登場。みずほ総研の「とんでも予想2017年」を元に今年注目のニュースを紹介した。

『AbemaPrime』は月曜から金曜、夜9時から放送されているオトナの事情をスルーするニュース番組。キャスターにはテレビ朝日・小松靖アナウンサー、水曜MCには宮澤エマ、水曜レギュラーとしてタレントのREINA、ラッパーのDOTAMA、BuzzFeed Japan創刊編集長の古田大輔、経済評論家の川口一晃らが出演しているが、更に今夜はアンカーとして特別にデーブ・スペクターが出演し、注目のニュースについて議論した。

番組を結構観ているというデーブは、「AbemaPrimeの印象は、(木曜レギュラーの)蛭子(能収)さんがうとうとしていること。私も今日は寝ないようにします」とコメントし、登場早々笑いを起こした。

“Worldwide”をテーマに世界のニュースを伝える水曜日、この日最初のニュースは「2017 World News 大予想!」。

去年トランプ氏の当選を見事的中させた、みずほ総研が毎年発表している「とんでも予想」を基に2017年に起こる可能性のある注目のニュースを予想するというもので、最初に取り上げたのは「アベノミクスがトランプノミクスを採用」「超豪華『トランプホテル』を誘致」というアメリカ新大統領トランプ氏に関連した“とんでも予想”。これに関してデーブは、「大統領になったら利権関係があってはいけないので、要職の人が泊まるだけでえこひいきをしているのではと批判される。だから日本には作らないのではないか」と、疑問を呈する場面も。

そんな中、デーブが注目するニュースも、やはり新しくアメリカ大統領となるトランプ氏に関するもの。トランプ氏が投稿した北朝鮮と中国に対する過激なツイートを紹介したデーブは「次期大統領が第一の発信ツールとしてTwitterを使うのはまずい。無責任だ」と、トランプ氏の情報発信の仕方に警鐘を鳴らしました。

さらに今月20日に予定されているトランプ氏の就任式でパフォーマンスをするアーティストがなかなか決まらなかったことに触れ、「名誉なことなのに、トランプと一緒にされたくないと皆断っている。ピコ太郎は多分OKすると思うんですけど」とここでもデーブ節炸裂で笑いを誘っていた。今回、天才少女歌手と呼ばれるジャッキー・エヴァンコが国歌斉唱をすることについて、REINAは「就任式はお祭り騒ぎで派手になっていたから良いのでは」と話すと、デーブも「20年前から急に派手になった。前は軍のバンドがやったりするくらいだった。少し派手になり過ぎている」と同意していた。

番組の感想を聞かれたデーブは「コンテンツがたくさんで勉強になりました。でも休む暇がない……」と話し、最後までデーブ独特の話し方でスタジオを盛り上げていた。

© AbemaTV

<関連サイト>
いきものがかりが“放牧宣言”を発表!
http://www.entameplex.com/archives/33897

剛力彩芽「カッコイイ!」ドラマ主題歌に赤い公園
http://www.entameplex.com/archives/33890

エビ中×Negicco、エビネギジョイントライブは大盛況!
http://www.entameplex.com/archives/33884