Entame Plex-エンタメプレックス-

倖田來未「二面性」を表現! アルバム2枚同時リリース


倖田來未が3月8日(水)に待望のニューアルバム「W FACE~inside~」と「W FACE~outside~」を2枚同時リリースすることを発表した。今回のアルバムコンセプトは「二面性」。同時に解禁された最新ビジュアルも、まさにコンセプトを表している。「W FACE~inside~」はシンプルに艶やかで彼女の柔和な表情が印象的だが「W FACE~outside~」はシックに無彩であるのにしっかりと彼女の質感と存在感を感じさせる共に印象的な1枚。さらに「W FACE~inside~」に収録されている「On my way」が東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「真昼の悪魔」主題歌に決定。原作は1月21日(土)に「沈黙(サイレンス)」がマーティン・スコセッシ監督に映画化され、国内でも窪塚洋介、小松菜奈らがハリウッドデビューしたことで話題の遠藤周作。それに続く、原作ドラマとあり注目を集めている。

ドラマ「真昼の悪魔」で主演を務める田中麗奈は「歌詞が大河内葉子の言葉のようでした。歌詞を聴くと不思議と心がザワつきこの人の心は一体どこにあるんだろう?! と考えさせられました」とコメント。倖田は「実際に原作や脚本を読み込ませて頂いたうえでその世界観を表現できるようにしました。人なら誰しもが持っている外側の自分と内側の自分の葛藤に近いものを、どう聴いている人に前向きに届けられるかを本当に考え制作した楽曲です。歌詞が悲観的であるのでメロディや歌声・歌い方で希望を見いだせるように、そして光を差し込ませてあげるように作り、歌い上げました。それぞれの解釈や意味をもって聴いて頂ければ嬉しいです」とコメントを寄せている。

なお、倖田のオフィシャルサイトでは「W FACE~outside~」収録の「W FACE」が試聴できるので、その世界観の一部を感じてみては!?

<関連サイト>
小島瑠璃子、大荒れの芸能ゴシップへの恐れ告白
http://www.entameplex.com/archives/34287

矢口真里、34歳なりたてほやほやのセクシービーム披露!
http://www.entameplex.com/archives/34341

ローラ、ハリウッドで初のレッドカーペット
http://www.entameplex.com/archives/34366