Entame Plex-エンタメプレックス-

プレ花嫁&花婿は必見! ジューンブライド最新事情


6月は“ジューンブライド”とあって、多くの男女が“結婚”をイメージする季節。この時期は特に、知人の結婚式に招待される機会も多いのではないでしょうか。

そこで今回、ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」が、2017年5月17日~19日の期間において全国の20歳~35歳男女500名を対象に「ジューンブランド」に関するアンケート調査を実施。このたび、そのアンケート結果が発表されました。

まずはじめに、参列した結婚式で気になる異性に出会ったことがあるか聞いたところ、2割弱の方が「結婚式で気になる人に出会ったことがある(15.9%)」と回答。さらに、結婚式に参列して恋人や将来のパートナーに合う確率がどのくらいあるのか聞いたところ、「結婚式で知り合って、お付き合いに至ったことがある(7.3%)」、「結婚式で知り合った人と結婚した(6.1%)」という結果に。

また、結婚式に参列した際に気になる異性のポイントを男性に聞いたところ、1位「周りに対するふるまい(55.8%)」、2位「笑顔(52.8%)」、3位「気遣い(43.9%)」という結果に。友人の結婚式も大事な出会いの場として男性も意識していることが分かりました。

恋人とのお付き合いが実り結婚が決まったカップルがプロポーズ後に取るべき行動ついても調査を実施しました。

男性の1位は「相手の親への挨拶について考える(47.2%)」、2位「自分の親への挨拶について考える(18.0%)」。

一方女性の1位は「自分の親への挨拶について考える(34.8%)」、2位「相手の親への挨拶について考える(25.2%)」と挨拶の順番が真逆に。

さらに、プロポーズしてから結婚式までの間に早めに準備しておいた方がいいと思うものを既婚カップルに聞いてみたところ、1位は「相手の親への挨拶(65.8%)」、2位「自分の親への報告(64.7%)」、3位「結婚式の日取り(48.1%)」という結果に。結婚するにあたり最初に来る難関は、やはり両親への挨拶となるようです。

男性にとって一生に一度の大勝負、女性にとっては一生の憧れの瞬間が、プロポーズ。
次に、プロポーズをした(された)経験者に、プロポーズを即答された(した)かどうか質問したところ、「即答された(した)人」は93.4%と、ほとんどの男女がその場で即答していることが分かりました。

一方、即答しなかった人にその理由を聞いてみると、「結婚を特に意識していなかったから(66.7%)」「親から許してもらえるか不安だったから(33.3%)」という意見が多数でした。

SNSの普及により、結婚報告の仕方もさまざま。

結婚が決まった時、SNSで結婚報告をすると答えた女性は42.1%、男性は42.4%いました。

また、投稿内容としては1位「エンゲージリングの写真と共に投稿(45.2%)」、2位「婚約相手とツーショット写真と共に投稿(33.9%)」という結果になりました。

今は芸能人もSNSで結婚報告をするのが当たり前の時代になっていますが、くれぐれもウェディングハイにはご注意を!

<関連サイト>
りゅうちぇる、ぺこと結婚をした理由
http://www.entameplex.com/archives/35512

【結婚の幸福度ランキング】第1位の都道府県は……?
http://www.entameplex.com/archives/32849

2010年代の結婚事情……スペシャリストが提案する“とり婚”のすすめ
http://www.entameplex.com/archives/29972