Entame Plex-エンタメプレックス-

ウーマン村本、ダレノガレ明美へのセクハラ疑惑を弁解


7月15日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT』が放送された。

同番組は、お笑いコンビ:ウーマンラッシュアワーの村本大輔が深夜悶々としている視聴者に向けてお送りする2時間生放送トークバラエティ。

この日の放送では、村本が相方の中川パラダイス、モデルのダレノガレ明美と参加したVR(バーチャル・リアリティ)のイベントについて語り始めた。同イベントで人生初のVR体験をしたという村本は、VRの世界に徐々に引き込まれていった感覚を興奮気味に語り、ゲームの中に自分が本当に入っている気分になったことを、その時の様子を再現しながら話した。

さらに同イベントで、高いビルの屋上で、2メートルほどの細い木の板を渡り、その先にいる猫を助けるというVRのゲームに参加したエピソードを告白。同ゲームに参加した全員が怖くて渡ることができず、中には気絶した人もいるほど、リアルな世界が再現されており、村本も挑戦するも怖くて渡れずクリアすることができなかったが、日頃からVRでエロ動画を堪能しているという中川は、「スタスタスタ~っと渡って、猫抱えて、スタスタスタ~っと戻ってきた」と難なくゲームをクリアしたエピソードを明かした。

さらに同イベントの最後には、参加者が記念写真を撮影した時のエピソードを告白。ダレノガレ、村本、中川の順番で並び写真を撮ることになり、村本は中川を無視しているような写真にしようと、中川に背を、ダレノガレに体を向けてポーズを取り撮影すると、その後の囲み記者会見で、ダレノガレから「村本さんが股間を擦りつけてきました!」と言われ、セクハラ疑惑が浮上。ネットニュースでも話題になってしまったと話していた。

また続けて村本はVRについて、「今まで人は、海行って、空行って、宇宙行ったりしてるでしょ。次はどんな世界を見せてくれるんだろう。次の時代は『世界を作る』んですよ。世界を見に行くんじゃなくて。これ(ヘッドギア)つけたら違う世界に行けるんですよ。ちっちゃい空港みたいに、どこへでも行けるんです。それが感動で! VRがいろいろなものとコラボしたら面白いですよね」と熱く興奮気味に語っていた。

© AbemaTV

<関連サイト>
橋本環奈、ゲロ吐きに鼻ホジ「やらなきゃ神楽じゃない」
http://www.entameplex.com/archives/37757

横山だいすけ「事の大きさに改めて気づきました……」
http://www.entameplex.com/archives/37787

【ファミコンの日】前代未聞のクレーンゲームやってみた
http://www.entameplex.com/archives/37790