Entame Plex-エンタメプレックス-

K-1チャンプ武尊「僕、変態なんですよ」


AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて毎週金曜夜10時より放送中の、お笑いコンビ:キングコングの西野亮廣のレギュラー番組『エゴサーチTV』。8月18日の放送回では、K-1チャンピオンの武尊がゲスト出演した。

本番組は、“エゴサーチ(=インターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと)”が得意な西野がMCを務め、毎週迎えるゲストとともに、ゲストに関する“エゴサーチ”をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて、嘘か本当かジャッジし、訂正していく1時間のトークバラエティ番組。

番組の中で、西野が武尊に対して「格闘でのライバルはいないんですか? 闘ってみたい相手は?」と尋ねると、「ライバルは作らないようにしているんです。僕が誰よりも勝っていると思わないといけないので」と話した上で、闘ってみたい相手については「ボブ・サップ」と回答。それに対して、西野が「全然違うじゃないですか、体格も」とツッコむと、「小さい選手が大きい選手を倒すっていうのをやりたい。体重制限とかなしにして」と大きい選手のイメージとして、わかりやすいボブ・サップと答えたことを説明。

大きい選手を相手にすることに恐怖はないかと問われた武尊は、「怖いですけど、年結構いっているんで、そろそろ落ちてきているんじゃないかと…倒したらカッコイイだろうな~って」と強いものに挑むチャンピオンらしい姿勢を見せた。

番組の中でK-1の試合の話になると、西野が「いつも試合している時、闘ってる途中にずっとニヤニヤされてるじゃないですか。あれ、どこまでホンマなんですか? 楽しいんですか?」と尋ね、それに対し武尊は「僕、変態なんですよ。殴られるのも殴るのも両方好きなんで。ホントに楽しくなってきます。だから殴ってこないカウンタータイプの選手と戦っている時は、あんまり笑ってないですね。バチバチ来てくれる選手の時は、殴られて笑っています」と答え、続けて西野が「痛みはありますよね?」と聞くと、「痛みはあるんですけど、その痛みがちょっと快感に変わってくる時があるんです」と、試合中の自身について明かした。

©AbemaTV

<関連サイト>
IMALU、ブス枠で番組出演! 整形否定&非モテを嘆く…
http://www.entameplex.com/archives/38388

上西小百合「私はどこに行っても大人気」
http://www.entameplex.com/archives/38378

極楽とんぼ・加藤「宮迫さんみたいになりたくない」
http://www.entameplex.com/archives/38330