Entame Plex-エンタメプレックス-

「よく炎上します」元なでしこ丸山桂里奈に衝撃の贈り物


2月23日、AbemaTVで『エゴサーチTV』が放送された。
“エゴサーチ”とはインターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと。本番組は、“エゴサーチ”が得意なお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣がMCを務め、毎週迎えるゲストと一緒に、ゲストに関する“エゴサーチ”をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて、嘘か本当かジャッジし、訂正していく1時間のトークバラエティ番組。

この日は、芸能界からプロボクサーに転職した高野人母美と、サッカー日本女子代表として活躍し、現在はタレント活動を行う丸山桂里奈がゲストに登場。

“転身”という共通点を持つ2人に西野が「僕は転身したことがないから、やっぱり大変ですか?」と尋ねると、丸山は「大変、芸能界は緊張するから。サッカーは全く緊張しない、今まで自分がやってきたことを信じてやればいいから」と答え、高野も、「私は、(ボクシングの)試合の時すごい緊張するし、収録の時もNGワードとかを言っちゃうことが多いから緊張する」と、どちらの仕事にも緊張してしまうことを明かした。

エゴサーチは全くしないと話す高野のことを調べていくと、試合の前日に行う計量での過激なパフォーマンス記事がヒットし、その記事には背中に大きな龍と獣のペイントがほどこしてある高野の写真が。この写真について高野は「彫ってないですよ?(笑)いつも計量パフォーマンスをやらせてもらっていて。やっぱりエンターテイメントだし、何かあればきっかけになるかなと思って始めたんだけど」と話し、これまでにやってきた髪の毛を短く切ったり、大きな蛇を体に巻き付けたりするなどのパフォーマンスについても語った。西野が、「これまでにスベったパフォーマンスあります?」と尋ねると、高野は「もうネタがなくて、歯を抜くしかないと思って抜いた」と笑いながら話し、「ネタがないことに追い込まれちゃって、入れ歯にして、『(計量)やりまーす』って歯を外したらスベった」と、その真意を語り西野とスタジオを驚かせた。

また、恋愛について質問された高野は「恋愛したいなと思って婚活サイトに登録した」と明かすも、なかなか良い出会いがないようで、「外国に行くと(アピールは)あるけど、日本ではない」と語ると、丸山が小声で「渋谷のスクランブル交差点の所に座ってたら結構声かけられますよ」と突然のアドバイスを行った。さらに丸山は「私は結構、(自分が)飢えてるなってときは散策しに行きますね。男を待ちます」と語り、ナンパをされに渋谷へ繰り出した経験があることを明かした。

続いて、「よく炎上します」と話す丸山の名前を検索してみると、名前の横に“死ね”“ブス”などの悪口が表示され、驚いた西野がその理由を聞くと、丸山は「なでしこの中で、そんな事思ってなくとも『私可愛い』って言わなきゃいけない空気の時ってあるじゃないですか。でも、それはなでしこのレベルなんですよ。今じゃなくて当時の! 当時の選手をご覧くださいっていう感じ」と答え西野を爆笑させる。

「そんなこと言って大丈夫ですか?」と西野が心配すると、丸山は「選手は大丈夫、みんな仲良いから。でも、そういうのを見た人から『お前が1番ブスだよ』とか言われる」と語り、“性格が悪い”と書かれていることに関しても、「多分自分が1番かわいいとか言っちゃうから…」と自ら叩かれる理由を説明した。これを聞いた西野が、「でも多少は可愛いと思ってるでしょ?澤さんと丸山さんどっちが可愛いんですか?」と、わざと困らせる質問を投げかけると、丸山は「私は82点、澤さんは34点」と答え、スタジオは大爆笑。西野は「(澤さんに)めっちゃ怒られたらいいのに、顔蹴られたらいいのに」とツッコみを入れさらに笑いを誘った。

話題は2人の熱狂的なファンについての話に移り、男性ファンが多いと話す丸山は、今までにもらったもの中で「自分の毛をパウチして押し花みたいに送ってくる人がいる」、「大きな人形の中に盗聴器が入っていた」などのプレゼントがあったことを明かし、西野と高野を驚かせた。それらのプレゼントに対し、丸山は「捨てるという事はできないから、見えるところには置いています。毛を抜くって相当勇気がいることかなって思っちゃうから」と、今も部屋に置いてあることを明かした。さらに、「毛を送ってくるのはその人だけじゃない」と話す丸山は、いただいた温泉饅頭を食べる際に、手で2つに割ったところ中から大量の毛が出てきた事があると語り、「さすがにそれは食べれないなと思ってしまいましたけどね」と話すと、西野が「いやいや、捨てて!」とツッコミを入れ、笑いが起こった。

©AbemaTV

<関連サイト>
「私じゃダメだ」矢口真里、DT男子にやんわりお断り
http://www.entameplex.com/archives/41728

おのののかが泣いて帰った男性の心無いひと言とは?
http://www.entameplex.com/archives/41703

東野幸治の止まらない“西野イジリ”に「神回決定」の声
http://www.entameplex.com/archives/41662