Entame Plex-エンタメプレックス-

ダレノガレ明美「もっとガツガツいきます!」結婚に意欲


3月23日、AbemaTVで『必殺!バカリズム地獄』が放送された。
同番組は、“ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムさんが、様々な女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

今回は、ゲストにタレントのダレノガレ明美、河中あい、北村まりこ、元AKB48の大堀恵を迎え放送した。

オープニングでは、バカリズムが「商社マンの彼と破局。現在は、俳優にターゲットを絞って彼氏を探しているダレノガレ明美さんです」と紹介すると、ダレノガレは「タイプは、ザ・イケメン! 傷ついても何でもOK! 芸能人だったら、松坂桃李君です。でも一般の人でもカッコイイ人はいる。結婚したい! 私、もう28(歳)になるんです。30(歳)までには、1人子供を産むと決めているので、もう準備に入ります。もっとガツガツいきます!」と宣言した。

続いて、バカリズムに「某ホテルでお馴染みの河中あいさんです」と紹介されると、俳優・袴田吉彦の元妻でタレントの河中は、「私、そのホテルに行ったこと無いです。でも、ホテルに対してのイメージとかよく聞かれるので、今度行ってみようかと思うくらい。今、ここから先をすごく悩んでいて、育児で芸能活動を休んで、離婚して、ここからまた始めようとした時に、(この話題が)芸人の1発ネタのようになっているじゃないですか? それがあるから番組にも色々出させてもらったんですけど、ここからどうして行こうか…。次を見つけられなくて模索中です」と悩みを明かし、これにダレノガレが「じゃあ、違うホテルを経営したら良いんじゃないですか?」とアドバイスする一幕も。

ゲストに、“鬼ギレ”したエピソードを聞くと、北村晴男弁護士の娘・まりこは「ドラマの“合コンにいるブス役”のオーディションを受けに行った。そしたら、その中で私が1番可愛かった。それでマネージャーに電話で、『私が1番可愛かったから、これは難しいかもしれません』と言ったら、『ウソだ! そんな訳がない!』と返してきた。めちゃ失礼!」と、“鬼ギレ”エピソードを披露したところ、河中が「北村さんはブスではない」、元AKB48・大堀も「ブスではないけど、中の下!」とコメントし、北村が困惑する中、大堀は「でも中の下ですよ! 中にいるんですよ! ブスではない」と続け、バカリズムも「みんな、何かしら可愛さを持って生まれてきている。北村さんは愛嬌がすごくある。ブスではないし愛嬌がある。今のところ2つ良いところがある」、ついにはダレノガレも「私、北村さんの口が好き。お肌も綺麗」と、全員が全力で北村を褒めまくる場面もあった。

©AbemaTV

<関連サイト>
女優・柳美稀、実はサブカル系ツンデレ女子だった!?
http://www.entameplex.com/archives/42080

ミラクルひかる“地上波NGネタ”に「さすがだね!」の声
http://www.entameplex.com/archives/41912

岡井千聖「マジムカつきました」放送全カットの理由は?
http://www.entameplex.com/archives/41915