Entame Plex-エンタメプレックス-

千鳥・大悟、“ギャラ飲み”で荒稼ぎする女子に困惑…


AbemaTVのレギュラー番組『チャンスの時間』が、5月29日深夜に放送された。
同番組は、誰もが「言われてみれば気になる」と感じてしまうような、身近にあふれる様々な疑問についてMCを務めるお笑いコンビ・千鳥の2人と一緒に“クセの強い対決”で、実際に検証し、真実を明らかにしていく新感覚バラエティ番組。

また、株式会社サイバーエージェントが運営する予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」と連動を行い、視聴者が“対決”の結果を予想し、投票することができる。

この日の放送回では、モデルのゆきぽよが登場。最初にお届けした対決は、“ギャラ飲み女王決定戦”。
飲み会に来ていた女性たちへの優しさとして、男性が帰りのタクシー代を渡していたことから始まった“ギャラ”の出る飲み会、通称“ギャラ飲み”の対決では、“ギャラ飲み”で生活費を稼ぐという女優やグラビアとして活動する幸村未鈴と、六本木が似合う正統派美人のリカ、2人の女性の週末3日間に密着。どちらがより多く稼ぐことが出来るかを検証した。

2人の女性は1夜に六本木や西麻布、銀座などをはしごしながら、20代後半のIT社長から、医療関係、不動産王などが主催する数々の飲み会に参加。飲み会1回にあたり、1万円から5万円ものタクシー代をもらう様子に、ノブは「めっちゃいいじゃん女子」と驚き、大悟も「こんなん働いてるおっちゃんに観てほしくないわ~」と答えた。

そんな中、「気前がいいお医者さんでした」と、テンション高くお店から出てきたリカさんのバックの中には、なんと大量のお札が。この光景にゆきぽよは、思わず頭を抱えてしまい、リカさんがお札の枚数を数えると49万円と判明。勝負の結果は、3日間で66万円を獲得したリカさんが勝利。普通では考えられないお金のやり取りに、驚き続けた大悟が「なんか疲れたな」と語ると、ノブも「疲れたな、なんか色々と考えさせられる…」と答えた。

©AbemaTV

<関連サイト>
矢口真里、モー娘。時代に「よくパンチラ撮られてた…」
http://www.entameplex.com/archives/43412

千鳥新番組のヤンキー対決動画が話題「くっそわろたww」
http://www.entameplex.com/archives/43187

岡井千聖、しみけんの腰使いに「こんなの見る機会ない」
http://www.entameplex.com/archives/42769