Entame Plex-エンタメプレックス-

極楽とんぼ・加藤の迫真の演技にアイドル大号泣!?


7月26日、AbemaTVで『極楽とんぼKAKERUTV』#56が放送された。
同番組は、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、11年ぶりのコンビ活動復活後初となるテレビレギュラー番組で、毎週“KAKERU(かける)”をキーワードに、様々な企画を展開し、古き良きバラエティをお届けする1時間番組。

この日の放送では、“アイドルの優しさにカケル!生ドッキリ!おもらしを拭く優しいアイドルは誰だ?”と題し、生放送中に目の前で山本がおもらしをしてしまうというドッキリを仕掛け、誰が1番早く濡れてしまった床を拭くことができるかを決定した。今や“アイドルの登竜門”となったこの企画に登場したのは、お笑いタレント・古坂大魔王プロデュースのアイドル・Chubbinessと、ボランティアで清掃活動を行うお掃除アイドル・名古屋CLEAR’Sの2組。

番組冒頭では、山本とお笑いトリオ・パンサーの向井慧から、「加藤さんの演技も賛否両論」「もうちょっと優しい感じでいかないと…」と、毎回アイドルが怖がるほどの演技を見せることについて指摘を受けた加藤が、「違う! あのくらいのリアクションになるって! だって相方が生放送中におもらしするんだぜ!?『お前何やってるんだよ!』って、俺はそれくらいがリアル。『ブラックペアン』の時の演技だから」と語り、向井から「それ背負っていいんですか?」と聞かれると「背負っていい、撮影でやってたから」と、自信満々に答え笑いを誘った。

その他、加藤と山本の迫真の演技や、Chubbiness、名古屋CLEAR’Sがエンディングで語ったドッキリの感想は「Abemaビデオ」からも閲覧できるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
丸山桂里奈、亀甲縛り!?「もし縛られているとしたら…」
http://www.entameplex.com/archives/44404

元NMB48 須藤凜々花の生放送で爆弾発言に加藤「激ヤバ」
http://www.entameplex.com/archives/43852

くっきーとロッシーの月収格差にスタジオ&視聴者驚愕!
http://www.entameplex.com/archives/42961