Entame Plex-エンタメプレックス-

GACKT番組で、矢口真里vs岡井千聖のハロプロ同門対決!


AbemaTVは、AbemaSPECIALチャンネルにて、毎週金曜深夜0時よりレギュラー放送中の『GACKTプロデュース!POKER×POKER~業界タイマントーナメント』で、各月ごとの王者が集結し、その頂点を決めるグランドチャンピオン大会を実施することを発表した。

『GACKTプロデュース!POKER×POKER〜業界タイマントーナメント』は、ポーカーの国際大会に出場するほどの腕前を持つGACKTさんがプロデュースするポーカー番組です。ポーカー初心者のプレイヤーに向けたGACKT自らが行うルール解説やプレイヤーの心理状況を実況するスタイル、人気声優・加隈亜衣が声を演じるキャラクター・ダイヤちゃんによる役や用語の丁寧なテロップ解説などもあり、ポーカー初心者でも十分楽しめる内容となっている。

月ごとにチャンピオンが誕生する座組みで放送しており、過去に放送したトーナメントでは、番組タイトルにもある通り、各業界を代表する4人の出演者が己の業界を背負いポーカー勝負に挑んだ。
5月はアイドル界代表・矢口真里、6月はモータースポーツ界代表・小林可夢偉、7月は麻雀界代表・多井隆晴、8月はバラドル界代表・岡井千聖、9月はアイドル界代表の須藤凜々花、10月は女芸人界のバービーがチャンピオンに輝いた。

そして、今回のグランドチャンピオン大会には5月から8月までの王者たちが集結。
5月王者として、番組初のチャンピオンに輝いたのは元モーニング娘。・矢口。そして、くじ抽選によりその相手となったのは8月王者の元℃-ute・岡井。奇しくも2人は同じハロー!プロジェクト出身。元アイドル同士だけではなく、同門の先輩後輩対決の空気感はお互いにとってやりにくい展開となった。

一方、勝負師対決となったのは麻雀プロリーグ「Mリーグ」でドラフト1位指名された7月王者のプロ雀士・多井とF1表彰台経験も持つ6月王者、レーサーの小林。勝負師2人による対決は、王者同士の緊張感あふれる試合となった。このグランドチャンピオントーナメントを制すると、その後、ポーカープロに挑むことができ、
さらに勝利をすると賞金最大100万円を獲得することが出来る。果たして、番組初代グランドチャンピオンに輝き、賞金最大100万円となるポーカープロとの勝負に挑んだのは誰なのか!? 熱い勝負の模様は、12月7日(金)深夜0時からの放送をお楽しみに。

©AbemaTV

<関連サイト>
GACKTポーカー番組にバービー、神田愛花、パリピら集結
http://www.entameplex.com/archives/45631

新川優愛、藤田晋社長、元NMB48 須藤凜々花らがガチ対決
http://www.entameplex.com/archives/45010

りゅうちぇるとの絡みにGACKTが戸惑いっぱなし!?
http://www.entameplex.com/archives/43987