Entame Plex-エンタメプレックス-

元AKB48 西野未姫「辞めてから1度だけ彼氏ができて…」


AbemaTVのレギュラー番組『チャンスの時間』が、2月26日に放送された。

同番組は、誰もが「言われてみれば気になる」と感じてしまうような身近にあふれる様々な疑問を、MCを務めるお笑いコンビ・千鳥のノブと大悟と一緒に“クセの強い対決”で、実際に検証し、真実を明らかにしていく新感覚バラエティ番組。また、株式会社サイバーエージェントが運営する予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」との連動を行い、視聴者が“対決”の結果を予想し、投票することができる。

この日の放送回では、元AKB48の西野未姫をゲストに迎え、お笑いコンビ・三四郎の相田周二と、インディアンスによる「キス撮らせてください選手権」を実施。制限時間3時間の中で、街ゆくカップルたちの“すごいキス”を、より多く見ることが出来るのはどちらかを競いました。

インディアンスが声を掛けたのは、男女共にツインテールのカップル。「今日(2月2日が)ツインテールの日だから」と話すカップルに、インディアンスが「キスをしていただきたいんです。ちょとだけでいい!」とお願いすると、彼氏が「千鳥、好きやからな」と答え、キスシーンを見せてもらうことに。このVTRを見ていた西野が「うらやましい!キスしたくなりました」とコメントすると、大悟さんが「(キス)したことないの?」と質問。

西野が「なくはない(笑)。アイドルの頃はないですけど、辞めてから1度だけ彼氏ができて。4ヵ月で別れましたけど」と、自身の恋愛事情を明かすと、スタジオには「へぇ~!」と驚きの声が上がった。

また番組では、相撲好きを自負する相撲ファン歴半年の西野が、相撲好きの女性“スー女”として数々のスポーツ番組に出演し人気を博す相撲ファン歴20年でタレントの山根千佳を相手に、相撲の知識量を競う「相撲女子No.1決定戦」を実施。それぞれが“相撲と私”というテーマで作文を発表することに。相撲力士との禁断のエピソードを盛り込んだ西野の作文に、スタジオは大爆笑。

大悟が「こいつおもろいなぁ!」とコメントするなか、作文を読み終えた西野へ拍手が起こると、「拍手なんてしなくていい!(笑)」とノブがツッコミを入れ、スタジオにはさらなる笑いが起こった。その後行われた本気のガチ相撲で、山根に、「(相撲の)歴が20年だか何だか知らないけど、さっきからかわいこぶってんじゃねーよ!」と啖呵を切った西野の試合の行方や、千鳥と相田が大興奮した美女
同士の熱いキスの様子は「Abemaビデオ」にて、7日間無料で視聴可能なので、ぜひ、チェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
千鳥・大悟、グラドル小倉優香に「チューしていい?」
http://www.entameplex.com/archives/48128

千鳥ノブが慌てる…アイドルがローションに興味深々!?
http://www.entameplex.com/archives/47979

着エロ女優の“切ない話”に千鳥大悟「すべらない話?」
http://www.entameplex.com/archives/47300