Entame Plex-エンタメプレックス-

重盛さと美、夜の“ベッド事情”を赤裸々告白


AbemaTVのレギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#104が、3月4日夜9時から放送された。
同番組は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。

この日の放送は、「ブステレビニュースSP」と題し、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にタレントの重盛さと美、自称“ブス”メンバーに、お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ、アナウンサーの花崎阿弓が出演。

テーマ「ブスのHの翌朝」では、出演者たちに“Hの翌朝はどういう状況なのか”聞いた。自称“ブス”メンバーから「基本的に、翌朝相手はベッドにいない」、「寂しいと思ってもらいたくて散歩に出かけるが、結局相手が起きる前に部屋に戻る」などのエピソードが語られた中、アナウンサーの花崎も「私は、付き合ってはいないんですけど、家事洗濯をしに行っている人がいた時があって、終電を逃した時に“泊まれる!”と思って、“今日泊まっていくね”と言ったら、“そこ”って床を(指差した)。だから座布団を頭にひいて、自分の上着をかけて寝ました」と明かし、スタジオ騒然。花崎は続けて「“私も布団の上がいいな”と言ったら、“匂いが移るから”と言われた。付き合えると思ってそれを1年くらい。性行為はなしです。最後は私が毎日家で待っていたので、“もう待たなくていいよ。ストーカーみたいだよ”と言われたので、だったら止めようと思った」と話し、このエピソードにスタジオでは「怖い!」、「雇われてる」と驚きの声が上がり、矢作も「よくそこに行けるよね…」とコメントする一幕も。

そして“美人コメンテーター”として登場した重盛も「(私が)先に起きることはないかも。何かして欲しくて、起きない時もあります」と話し、矢作が「終わった後に、服を着る人?着ない人?」と聞くと、「(服は)したい気持ちになってもらうためにする前には着なくて、後で寝る時に着ます」と、赤裸々に語った。

その他、「ブステレビニュース」のコーナーでは、自称“ブス”メンバーたちの最新ニュースを紹介。「マグロ初競りのニュースに映っていた」、「男関係こじらせ過ぎ」、「自分より弱者を集めて合コンを開催」、「太りすぎて松葉杖に」といった自称“ブス”メンバーとは一体!?

そして、その衝撃の理由は見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
「Hの最中に変顔」おぎやはぎ矢作“男性あるある”告白
http://www.entameplex.com/archives/48328

筧美和子、名前を検索すると「上位に“マグロ”…」
http://www.entameplex.com/archives/47776

紺野ぶるま、スッピンは「マンボウやしろにソックリ…」
http://www.entameplex.com/archives/47658