Entame Plex-エンタメプレックス-

『イノセンス』赤楚衛二、大判焼き食べる姿「和みます」


俳優の坂口健太郎が主演する日本テレビ系ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(毎週土曜よる10時~)に出演する俳優の赤楚衛二が16日、オフィシャルブログを更新。
同ドラマ撮影中のオフショットを公開した。

本作は、有罪率ほぼ100%といわれる日本の裁判で、冤罪を晴らす奇跡を起こすため「科学」を武器に逆転劇に挑む弁護士・黒川拓(坂口)と、周囲の仲間たちによる奮闘を描くヒューマンリーガルエンターテインメント。拓に振り回される新米弁護士・和倉楓役に川口春奈、拓に力を貸す大学准教授・秋保恭一郎を藤木直人、パラリーガル・石和徳則役を赤楚が演じる。

9話放送前に「ハッピーホワイトデー!」と題して更新したブログ。この日赤楚は近況について「最近はお芝居の勉強をやってます」と報告し、「やっぱり楽しいなぁ~って思う。アプローチだったり、新しい発見だったり、正解がないモノを求めるからやめられないんだなーって。ここ一週間で改めて役者というお仕事をさせて頂いて本当に良かったなと思える日々でした」としみじみした様子でつづった。

続けて、久々にロケに出たという赤楚は「さぁ石和、外に出ますよ!」「大判焼き食べる石和」「大判焼きを食べて物思いにふけってる石和」とコメントしオフショットを公開。さらにこんぶ茶を飲んでいる自身の姿も公開し、「こんぶ美味しいんですよね~。」とつづり、「今日は石和オンパレードでいきました。笑 久々のロケ、開放感もあり楽しかったです」「ここから一気に物語の展開があります。是非見て下さいませ!!」と呼びかけブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「大判焼き食べる石和くんも物思いにふけっている石和くんも、こんぶ茶を飲む石和くんも可愛い」「こんぶ茶、似合いますね。」「石和くん、大判焼きとこんぶ茶ですか。和みます」「来週、終わってしまうと思うと寂しいです」などのコメントが寄せられている。

日本テレビ系ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』第10話(最終回)は、3月23日(土)よる10時~放送。

<関連サイト>
赤楚衛二『イノセンス』、25歳BDを迎え心境明かす
http://www.entameplex.com/archives/48429

赤楚衛二『イノセンス』子役・森優理斗との2ショット!
http://www.entameplex.com/archives/48282

『イノセンス』赤楚衛二、オフショット公開にファン反響
http://www.entameplex.com/archives/48175