Entame Plex-エンタメプレックス-

E-girls、番組初! 可愛いすぎる私服で演技初披露!


3月20日、ガールズダンス・ボーカルグループ・E-girlsのメンバー11人全員が出演するAbemaTVの冠レギュラー番組『全力部活!E高』#2が放送された。

同番組は、2017年に“新生E-girls”として再始動した11人が、メンバー全員であらゆる部活を立ち上げ、全国の女子高生が持つ記録や“11人”で活動する彼女たちにまつわる目標に挑戦していく番組。毎回、様々なロケに体当たりで挑んでいくなかで、本番組でしか観ることができない彼女たちの素顔が見どころとなっている。

この日の放送では、“恋愛シミュレーション部”として、E-girlsのメンバーが番組初となる私服で登場し、様々な恋愛中のシチュエーションをテーマに照れながらも演技に初挑戦した。

「デートの帰り際、男性に帰したくないと思わせるたまらなく可愛いセリフ」というテーマで、鷲尾伶菜が恥じらいながらも「このままサヨナラは寂しいな」と言うと武部柚那は思わず立ち上がり、「もう帰したくない!家おいで!」と抱き寄せ、他のメンバーは「模範解答!」「声勝ち!」と大絶賛。

続いて、同じテーマでの演技を披露したのはいつもクールな楓。「次は、あの、、、もっと、なんか、いっぱい、プランを楓が考えてデートしたいな」と、恥じらいを隠し切れない様子にメンバーもにやにや。「あそこに立つと何も言葉が出てこない!」と後悔する楓に、藤井夏恋が「本当に恋をしたらああなるんじゃない?」とフォローすると、「本当は、お抹茶作るからうちに飲みこない?とか、面白いこと言おうと考えてたのに!」と言った楓にメンバーは大爆笑。

いつもクールな楓のコミカルな姿に「恋する楓ちゃん、可愛い!」「こんな美人に、面白おかしく誘われたら絶対ついてっちゃう!」など、多くのコメントが寄せられた。

ほかにも、「合コンで好きなタイプを聞かれた時に男性全員をドキッとさせられるセリフ」というテーマでE-girlsが披露したセリフとは?

AbemaTVの作品をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」で楽しめるので、ぜひチェックを。

また、AbemaTVの公式TwitterとE高公式Instagramでは、「視聴者が選ぶ!胸キュンNO.1決定戦」を開催中。AbemaTV公式Twitterでの“リツイート”、もしくはE高公式Instagramの投稿への“いいね”で投票完了となる。投票期限は3月27日(水)の夜11時までなので、ぜひ参加を。次回3月27日(水)放送は、視聴者投票で選ばれた総集編をお届け。ぜひ、お見逃しなく!

©AbemaTV

<関連サイト>
E-girls藤井夏恋のオトナな土鍋ご飯に店主メロメロ
http://www.entameplex.com/archives/48683

E-girls楓がキレる「そんな男に告白しなくていい!」
http://www.entameplex.com/archives/48160

E-girls石井杏奈の好きな字はまさかの「板橋」
http://www.entameplex.com/archives/47326