Entame Plex-エンタメプレックス-

アイドラ、『いきなりフォーリンラブ』主題歌に決定!


1月22日(水)よる10時より放送開始となるAbemaTV史上初となる“グローバル”恋愛リアリティーショー『いきなりフォーリンラブ』の主題歌に、スタイリッシュロックバンド・I Don’t LikeMondays.が歌うシングル曲『Girlfriend』が決定した。

『いきなりフォーリンラブ』は、昨年アメリカの人気オーディション番組『アメリカズ・ガット・タレント』で衝撃的な全世界デビューを果たし、その“海外挑戦”も大きな注目を集めるお笑い芸人のゆりやんレトリィバァ、昨年大ブレイクを果たし、唯一無二の存在感で若い世代を中心に絶大な人気を誇るYouTuber兼お笑い芸人のフワちゃん、アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン出身ワシントン州シアトル育ちでハイスペックなお笑い芸人アイクぬわらがMCを務めるAbemaTV史上初となる“グローバル”恋愛リアリティーショー。

国境を越えた恋愛において、「外国人と恋をすると英語が話せるようになる」という定説はよく耳にするが、「なぜ?」「どのように?」といったプロセスの部分は未知な部分が多いのも事実。本番組では、その秘密を解き明かすため、“英語が話せない日本人女子”と“英語しか話さない外国人男子”が「3ヶ月間のトライアルカップル」として、数々のロマンチックなデートを重ねていく。その交流を通じて、「言葉や人種の壁を越えて恋が芽生える」、「大好きな恋の相手とコミュニケーション
を取るためにやがて英語が話せるようになる“瞬間”」を余すことなくお届け。

このたび主題歌に決定したI Don’t Like Mondays.は、YU(Vo.)、CHOJI(Gt.)、KENJI(Ba.)、SHUKI(Dr.)の男性4人組バンドで、キャッチーなメロディラインに英語を巧みに織り交ぜた歌詞とそれを最大限に生かすボーカル、海外の雰囲気を感じさせるスタイリッシュなサウンドが組み合わさった楽曲の数々が幅広い音楽ファンに支持されている。そんなI Don’t LikeMondays.のシングル曲である『Girlfriend』は、言葉や人種の壁を越えて恋が芽生え、大好きな恋の相手とコミュニケーションを取るためにやがて英語が話せるようになる“瞬間”を描き出す世界観とマッチし、今回の主題歌起用に至った。思わず身体が動き出すような軽やかなメロディと共に恋の切なさやもどかしさについて歌う本楽曲が、よりいっそう華やかに作品を盛り上げる。

主題歌決定を受けて、I Don’t Like Mondays.のボーカルを務めるYUは、「日本語と英語が混ざってますし、番組にピッタリだと思います!大切にしていた冬のバラードだったので、約3年経った今、改めて知って頂ける機会を頂けて最高です!」とコメント。さらに、本作品にちなみ“国際恋愛”の経験を尋ねると、YUは「18歳ぐらいの時に、ヨーロッパのエストニア出身の女の子とお付き合いしたことがあります。いわゆる、金髪の白人の子。とにかく激情型で猟奇的な彼女でした。喧嘩の末に走り跳び膝蹴りを喰らった経験もあります。楽しかったけど、ジェットコースターみたいな恋愛でした。付き合っていくうちに、彼女の好きよりも僕の好きの方が大きくなりました。こんなこともあるんだなあと、しみじみ感じていた、矢先、彼女がしばらく母国に帰らなければいけない期間にあっさり『他に好きな人が出来たので、さようなら』と言われ、フラました。女の子って、わかんない」とほろ苦い秘蔵エピソードも明かした。

累計視聴数1億回を突破した「オオカミ」シリーズや、女子中高生に絶大な支持を誇る「今日、好きになりました。」など、幅広い年代の共感や熱狂を生んだ恋愛リアリティーショーを世に送り出してきたAbemaTVが、2020年に“新たなる挑戦”として贈る“グローバル”恋愛リアリティーショー。主題歌の『Girlfriend』と共に、ぜひご期待あれ。

©AbemaTV

<関連サイト>
I Don’t Like Mondays.=バンド×ダンスミュージック×ファッション、彼らが音楽に込めた思いとは
http://www.entameplex.com/archives/22628

フワちゃんがMC初挑戦!ゆりやんレトリィバァと初タッグ
http://www.entameplex.com/archives/53829

テラハ、衝撃の修羅場が大勃発!
http://www.entameplex.com/archives/36613