Entame Plex-エンタメプレックス-

仲村宗悟、念願の“安元飯”に「うめぇぇ~~」と感動!


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は25日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 月【安元洋貴×仲村宗悟】 特別編 #6』を配信した。

本配信では、安元と仲村が“ちくわ”を使ったご飯を紹介する「大公開 俺のリモ飯」や、仲村の新たな魅力を発掘する「仲村宗悟のワンモア!」、視聴者と生電話を繋いでミニゲームで対決する「視聴者テレフォン チャレンジャー出てこいやぁ!」などのコーナーを行った。

まず、仲村は具材としてちくわ、ニンニクの醤油漬け、サラミ入りチーズを紹介。毎週「1回も包丁を使わないこと」をテーマに創作料理を披露している仲村は、「千切ったちくわにニンニクをねじ込み、チーズを乗せる」という超簡単なツマミを紹介。安元が「これは酒泥棒だね!」というと、仲村は「作って一瞬でたいらげました!」と報告。

一方の安元は、故郷である山口県の名産品「金ちくわ」と「白銀」(かまぼこ)を取り寄せて料理に挑戦。切ったちくわを、キノコや鶏肉と一緒に醤油や味醂であえて、炊き込みご飯に。かまぼこは素材の味を楽しむため細切りにしてワサビを添え、「炊きあがるまで暇だったので」といってチーズ入りオムレツも披露。超豪華な定食の写真を披露した。

そんな安元は「炊き込みご飯を作りすぎたので、冷凍して送りつけました」と、遠く離れた仲村にも料理をおすそ分け。これまで毎週安元さんの料理を見るたびに「食いてぇ~!」と叫び続けてきた仲村が、ついに念願の“安元飯”を食べることが叶う。「炊き込みご飯大好きなんですよ!」という仲村は、大きな口でご飯を頬張ると「うめぇぇ~~」と感動した様子。その気持ちのいい食べっぷりに、作った安元も「宗悟はばくばく食べてくれるから嬉しいな」とニッコリ。

仲村はCMの間にペロリとたいらげてしまい、安元は「宗悟の食べっぷりは見ていて気持ちいいから、視聴者さんに見てもらうべき!」と太鼓判を押す。次のコーナーではおかわりも用意され、あらためて披露された仲村の食べっぷりに視聴者からも「見ていてお腹すいてきた」「気持ちのいい食べっぷり!」「元気な高校生みたい」などの反響が寄せられていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
関智一と森久保祥太郎が“家族型AIロボット”にデレデレ
http://www.entameplex.com/archives/56226

浪川大輔、爆弾解除ゲームで壮絶な爆死!?
http://www.entameplex.com/archives/56177

安元洋貴と仲村宗悟が視聴者とこっそり間違い探しあそび
http://www.entameplex.com/archives/56107