Entame Plex-エンタメプレックス-

山谷祥生が安元洋貴&仲村宗悟と“仮想”遊園地デート!?


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は15日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 月【安元洋貴×仲村宗悟】 #2 山谷祥生がゲストに登場!』を配信した。

本配信では山谷祥生をゲストに招き、質問に対する回答の主を当てる「安元さん答えて!仲村×山谷 どっちがどっち?」や、さまざまな男女のシチュエーションをアドリブで解決する「目指せ!令和の色男」、視聴者から寄せられた単語をダミーヘッドマイクへ囁く「Re:味深」などのコーナーを行った。

ゲストの山谷は、MCの仲村と同年代で親交も深い間柄であり、安元とも共演したことも。そんな山谷は別室からのリモート参加を逆手にとり、廃墟アパートのような背景画像で寝そべった姿で登場したり、「お洒落なアロハシャツを着てきたんですけど、背景も相まってチンピラみたいになってますね~」と自ら積極的にボケたりと、ノリノリで番組に参加。3人で乾杯をした後は大好きだというビールを美味しそうに飲み、安元に「そんなに細いのにビール大好きなの!?」と驚かれる一幕も。

配信内では山谷を交えて「目指せ!令和の色男」のコーナーを実施。さまざまな男女のシチュエーションをアドリブで解決し、“色男”を目指す。まずは安元がカツラを被って女性役になり、仲村とシチュエーションを再現することに。“部屋に遊びに来た”というシチュエーションで、セクシー映像のソフトを見つけた彼女に「安子が一番だよ」と話しかけたり、「もう帰る!」と怒った彼女に「おかえり。お前が帰る家は、ここだろ?」と独特のセンスで優しく話しかける仲村。そんな会話に、安元は「なんか壮大な世界観を見せられていた気分だ……」と感想を述べる。

一方、“居酒屋デート”のシチュエーションを提示された山谷は「好きそうな店を探したんだ」「髪切った?似合うよ」と王道のアプローチ。しかし最後の「割り勘でいい?」という彼女からの言葉に「女性には払わせられないだろ?……ごめん、財布忘れた!」とオチをつけ、視聴者の笑いを誘った。

さらに、仲村も女性役に扮し、山谷と安元&仲村が“仮想遊園地デート”に出かけるシチュエーションにも挑戦。恋のライバルとして火花を散らす安元と仲村に「1人より2人、2人より3人だろ?」と優しく仲裁したり、スムーズな案内に「他の女の子と来たことのあるの!?」とツッコまれると「あらかじめ、下見しておいたんだ」と即座に切り返すなど、“色男”っぷりを発揮。

最後にはたまらず「どっちか選んで!」と迫る2人に対して、山谷は少し悩んだ後「……国籍を変更してくれ!」と予想外すぎる言葉で回答。「一夫多妻制が認められている国へ行こう。2人と一緒に暮らしたいんだ」と情熱的な解決策を提案。しかし仲村は「私の気持ちはどうなるのよ?」と当然の言葉で反論すると、山谷はアッサリと安元に「一緒に暮らしてくれ!」と方針転換。仲村が「このバカ男!バーカ、バーカ!」と言うと山谷は「沖縄に帰れ~!」と応戦。仲の良い2人ならではの軽妙なやり取りに安元は大笑いしていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
小松未可子、“妖艶バスガイド”でなぜか「ドラゲナィ」
http://www.entameplex.com/archives/56540

関智一&森久保祥太郎、生配信で本気のCM撮影を敢行!
http://www.entameplex.com/archives/56461

安元洋貴と仲村宗悟、ついにスタジオで“感動”の対面!
http://www.entameplex.com/archives/56480