Entame Plex-エンタメプレックス-

千鳥・大悟、ティモンディ高岸のポジティブマインド絶賛


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は17日、ABEMA SPECIALチャンネルにて『チャンスの時間』#97を放送した。

この日の放送回では、お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成、銀シャリの鰻和弘、ねこ屋敷の山崎愛子、ピン芸人のネゴシックスら、絵に自信のある芸人4人がエロ漫画を作成し、本番組MCを務めるお笑いコンビ・千鳥の大悟が4作品の中から最も優れた作品を決める企画「第2回本気エロ漫画王選手権!」を実施した。4人の挑戦者たちはそれぞれの自宅からリモート出演し、自ら朗読して作品発表を行った。

トップバッターには、日本漫画協会にも所属する鰻さんが登場。鰻は「エロといえば“和テイスト”だろ思うんですよ。和と料理を組み合わせてエロさを引き出した。王道漫画ですね」と自身の作品を紹介。『チン太と和菓子』と題された鰻さんの作品は、とある女性の出現により、主人公・チン太が和菓子職人として成長を遂げる姿が描かれ、和菓子ネタを取り込んだストーリー展開に、千鳥は「アホくさ!」と爆笑した。

続いて、大阪芸術大学出身で、コミックマーケットに漫画を出品した経験もある山崎の漫画『長ネギ紳士』が登場。「紳士なエロスをお届けしようと…」と話す山崎の作品では、その画力と女性ならでは繊細な描写に、
ノブは「ああ、いい!いいです!」と声を上げ、ラストシーンで明かされた予想外なオチに感心した様子の千鳥。

さらに、“漫画の神様”と称される大物漫画家“毛塚治虫”に扮した福島のフルカラー漫画『上京物語』では、濃すぎるタッチと主人公のキャラに千鳥が爆笑。しかし、まさかのホラー展開(?)に「ちょっと深いですね」「芸術作品ぽかった」と感想を口にした。そして最後は、前回の“第1回エロ漫画王”に輝き、「東京に来て初めて評価された」と喜びを語るネゴシックスの新作漫画『ツリー』を鑑賞。「こういうエロを残していきたい」との思いを込めたという『ツリー』では、思春期男子の空想がさく裂する突飛なストーリーや、千鳥を虜にした前作のヒロインも登場するなど、ポップなタッチで描かれた独特な世界観に一同は終始爆笑。こうして全ての作品を見終えた大悟は、いったいどの漫画を選んだのか…?

番組ではさらに、お笑いコンビ・ティモンディ、納言、ラランド、そいつどいつの若手芸人4組が、ニセ番組のロケ企画でオープニングの長さを競う「第7回 オープニング長回し選手権」に挑戦した。
今回は、屋上でコンビ間2m以上の距離をとってロケを実施。トップバッターに登場したティモンディの高岸宏行は、ロケの冒頭、自粛期間中の“おうち時間”について「ジャンプをしたり体操をしたりして笑ってたよ」と明かし、大悟は「みんながお前やったらええのに」と高岸のポジティブさを絶賛した。

スタッフからのOKが出ず、なかなかオープニングを締められずにいたティモンディは、その後も野球の話題や
スタッフいじりなど、終始ポジティブなメッセージを送り続け、28分3秒との記録を残した。次に挑戦した納言は、薄幸が早速「ABEMAスタジオの警備員は会釈が浅いね」と毒づくと、普段と変わらぬペースでオープニングを締めくくり、3分14秒を記録。大悟は「粘るタイプでもないからな。幸が1時間は似合わんしな」と納得の表情を見せた。

さらに、3番手で登場したラランドは、“初めてのロケ”とは思えない堂々としたトークを展開し、47分27秒と大健闘。そして、ラストを飾ったそいつどいつは序盤からギャグを連発しますが、もちろんスタッフからOKは出ず…。ショートコントや持ちネタを次々と繰り出すも、終わりの見えない空気感に、最終的には「笑いっていうより良いコメントを残して、そしたらOKもらえんのかな」と考えを巡らせた2人。気を取り直し、松本竹馬が「最高に面白いロケを見せます。ロケも俺ら絶対面白いんで見といてください」と意気込むと、相方の市川刺身が「最高に面白いもん見せようぜ」と呼応し、離れたまま“エアーハイタッチ”を交わす2人に、大悟は「こんなやつおったらめちゃくちゃおもろい」とコメントし、ノブも「このスタイルいいんじゃない?」と爆笑した。これにより、ようやくOKが出ますが、刺身さんは思わず「全然指示言わないから…悲しくなって…悔しくて…」と、心境を吐露。果たして、奮闘を見せたそいつどいつのタイムとは!?

『チャンスの時間』#97は「ABEMAビデオ」にて放送後7日間、無料で視聴可能なので、ぜひチェックを。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
千鳥、かまいたち濱家の『半沢直樹』風マジックに爆笑
http://www.entameplex.com/archives/56548

千鳥、芸人の書き下ろしエロ漫画を絶賛「連載しても…」
http://www.entameplex.com/archives/56383

千鳥、アルピー・平子による“夫婦の授業”を大絶賛!
http://www.entameplex.com/archives/56168