Entame Plex-エンタメプレックス-

浪川大輔&石川界人、2020年上半期「俺的ニュース」発表


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は2日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 木【浪川大輔×石川界人】 #4』を配信。本配信では、「2020年上半期 俺的ニュースベスト3!」と題して、2020年の1月から6月にあった出来事を振り返りつつ、浪川と石川の、それぞれの「俺的ニュースベスト3」を発表した。

7月に入って1年の折り返しを過ぎたということで「2020年上半期 俺的ニュースベスト3!」と題したコーナーを実施。2020年1月から6月に起きた出来事を振り返り、浪川と石川の「俺的ニュースベスト3」を発表した。

まず、2020年の上半期を振り返った2人。3月にあった石川の「第14回声優アワード 助演男優賞」選出に「嬉しかったです。助演を目指していたところがあったので……」という石川に浪川があらためて「おめでとう!」の言葉を送ったり、6月に発表されたPlay Station 5の話題に「絶対に買います!」「俺も!」と盛り上がったり、楽しく2020年を振り返った。

そして、コーナーはいよいよ浪川と石川の「俺的ニュースベスト3」の発表へ。まず第3位として石川は「車をこすった」と題して駐車場の壁で愛車を傷つけてしまったエピソードを紹介。とてもショックを受けたと語る石川を、浪川は「買う前から楽しみにしてたからね……」と慰めた。対する浪川の第3位は「イベントとびまくり」と題して、新型コロナウィルスの影響でイベントをはじめとする声の仕事が次々と中止になったことが衝撃的だったと語る。最近は収録の仕事が少しずつ再開したものの、やはり換気に気を遣ったり個別収録になったり現場の体制も変化しており「これがオーソドックスになっていくのかな、とは思うけど、ちょっと寂しい気もするね」と語った。

続く第2位のニュースとして、石川は「個人チャンネルをはじめる」と題して自身のYouTubeチャンネルを開設したことをピックアップ。ずっと以前から配信に興味を持ち、独学で映像編集の勉強もしていたという石川の念願がやっと叶ったことを嬉しそうに語る。そして浪川は「石川界人、登場!」と題して木曜日の新MCに石川が就任したことをニュースとしてピックアップ。「どういう風になるんだろうな、という不安と期待があった。界人と番組やるって、2ndのマンスリーしかないから、どういう形になるんだろうな……って」とスタート直前を振り返った。

そして第1位のニュースとして、石川も「夜あそびのMCになる」をピックアップ。昨年の8月に2ndシーズンのマンスリーMCとして出演した石川は「終わってからずっと、“夜あそび”楽しかったな、って思っていたんですよ」「浪川さんが、どれだけ包容力があって、どれだけ甘えても包み込んでくれるっていうのが分かっていたので(木曜MCが決まって)、すごく嬉しかったですね」と振り返る。「あんまり関係性が出来上がっていない先輩には、積極的に行けない」という石川は、相手が浪川さんだからこそ安心してボケたりツッコミを入れたりできることを、あらためて告白。浪川さんも「へぇ~、なるほどね!」とまんざらでもない笑顔を浮かべた。

対する浪川の「俺的ニュース」第1位は「発覚!そんなことある?!」と題して、トレーニング中に腰に違和感を覚えて整形外科へ行ったところ、なんと約20年前に腰の骨を3回以上疲労骨折していたことが発覚。「すごいよね~!」という浪川に、石川は「えぇ~!?」と驚きの声をあげ、浪川を気遣う。浪川は「もう治ってるものだから」と笑いつつ、「界人は先生がついてるから大丈夫だと思うけど、視聴者の皆さんが“界人みたいになりたい”と見様見真似でトレーニングをすると知らない間に怪我しちゃって、歳をとると僕みたいになるかも」と視聴者に注意を呼びかけていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
小松未可子、“あの姫”風の上坂すみれに「唄えよ!」
http://www.entameplex.com/archives/56923

下野紘の貴重すぎる姿に内田真礼「今日はいい日だな~」
http://www.entameplex.com/archives/56880

安元洋貴の“罪深い夜食”に仲村宗悟が感動!
http://www.entameplex.com/archives/56866