Entame Plex-エンタメプレックス-

下野紘が“最大級の胸キュン台詞”を語る!?


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は13日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#17』を配信した。

本配信では、10月27日(火)の配信で着る衣装を決める「今年もやろうぜ!ハロウィンパーティー」や、2人の“価値観”を合わせるカードゲームで遊ぶ「価値観・共有ゲーム“ito”」、水曜恒例の「ダミヘヒーリング せめて……せめてお名前だけでも!」などのコーナーを行った。

本配信では、「価値観・共有ゲーム“ito”」と題したコーナーを実施。「ito」とは、提示された“お題”に対する答えを、ランダムに引いたカードの数字の“イメージ”に合わせて表現。カードを裏面のまま“数字の大きさ順”に並べてゆき、予想と合っていれば成功、というカードゲーム。もちろん数字は相手に見せられないため、“意図”を伝える表現力が重要となる。

練習を兼ねた最初のお題は“必殺技”。下野と内田がそれぞれカードを1枚ずつ引き、その数字のイメージと合う“必殺技”を挙げていく。内田は『ポケットモンスター』シリーズの必殺技「ハイドロポンプ」、下野は『ドラゴンボール』から「なにも使っていない、かめはめ波」という絶妙な必殺技をチョイス。「ハイドロポンプ」はポケモンの技でも比較的高レベルの技であるのに対し、「かめはめ波」は孫悟空のパワーアップに伴って威力が大きく上がってゆく技。「だったら、ハイドロポンプの方が強いかな……」という判断で、「かめはめ波」<「ハイドロポンプ」の順にカードを並べる下野。表になったカードの数字は「かめはめ波(29)」、「ハイドロポンプ(52)」と、見事に成功。

さらにカード2枚ずつで“カッコイイ苗字”をクリアした下野と内田は、3枚ずつカードを使う“キュンキュンするセリフ(男→女)”に挑戦。「難しい~!」と悶える下野に対し、内田は「楽しいコレ!」「はやく、はやく!」と満面の笑顔。そんな内田は最初のワードとして「今日……前髪、揃ってるね?」とキュンキュンするような、そうでもないような、微妙なセリフを提示。対する下野は「君のこと、好きなんだ」というストレートなセリフを「基準になる!」と提示。

さらに、下野は2枚のカードを「今日は、大切な話があるんだ」「ずっと言えなかったけど……俺と結婚してください」と連携させたセリフで表現すると、内田は「ほぉぉ~~~~!?」「それはトップですよ!」「最強のやつ出ちゃった」と大興奮。満場一致で最高点に据え、見事にゲームにも成功。コンビ歴1年半となった火曜MCの絆を見せつけていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488