Entame Plex-エンタメプレックス-

花江夏樹らが『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を語る!


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は7日、ABEMAアニメチャンネルにて特別番組『チャレンジ!マチ★アソビ in ABEMA』を配信した。
本配信では、徳島県徳島市で行なわれているイベント『チャレンジ!マチ★アソビ』の一環として、ステージイベントをオンライン化。『マチ★アソビ』関係者が近況を話す『集まれ!マチアソビオールスターズ』をはじめ、アニメ『おへんろ。』や、アニメ『鬼滅の刃』のステージイベントを配信した。

アニメ『おへんろ。』のステージイベントには、まお役の山下七海、ちわ役の江原ゆり、めぐみ役の高野麻里佳が出演。“チーム『おへんろ。』”の久々の集合に、喜びを分かち合った。また、『おへんろ。』の作品紹介VTRが流れると、「うわ~、懐かしい!」「最初に何時間も収録していたのが、こんなにラフに話し合えるようになって……このチームが愛おしいね」と、さまざまなコラボ企画やイベントを行なってきた約7年の歳月を振り返った。

イベント内では、2020年に「賜弘法大師号1100年」を迎えた霊場の近況を、音声出演した四国八十八カ所霊場会の十河瑞澄と一緒に紹介。新型コロナウイルスの影響を受けながらも、さまざまな取り組みを行なっている霊場を紹介し、さらに『おへんろ。』も“新しい章”が始まることが発表された。3人は「これからも一緒に『おへんろ。』を楽しんでいこうと思います」「徳島や四国は大好きな場所なので、落ち着いたら行きたいと思っています」「厳しいところもあると思いますが、八十八カ所のお寺を支えられるように、頑張っていきます!」と、四国への愛と、これからの意気込みを語っていた。

一方、アニメ『鬼滅の刃』のステージイベント『鬼殺隊報 チャレンジ!マチ★アソビSP』には、竈門炭治郎役の花江夏樹、竈門禰豆子役の鬼頭明里、煉獄杏寿郎役の日野聡、神崎アオイ役の江原裕理が出演。テレビアニメの配信前である2018年10月から行なわれている『鬼滅の刃』のステージイベントを振り返っていき、花江は初イベントの緊張や、観客の暖かな声援を印象深い思い出として語った。また、鬼頭は『鬼滅の刃』とコラボしたロープウェイに花江さんや我妻善逸役の下野紘さんと乗った思い出を話し、江原さんも商店街の一角をつかった体験イベントを振り返り、『鬼滅の刃』と『マチ★アソビ』の繋がりの深さを噛み締めていた。

そして話題は絶賛公開中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』へ。花江は「みなさんの心に響いて嬉しいです」と語り、鬼頭も「見てない人はもったいない!」と頷いた。そして日野は「煉獄さんのセリフである“心を燃やせ”のように、多くの人が心を燃やして作った作品が、これだけ沢山の人に届いているのが本当に嬉しい」と話し、江原は「原作も読んでいるけど、絵や音楽がつくと心にぐっと来るものがあって、もう3回見に行ったんですけど、3回とも涙が止まりませんでした!」と、制作に関わる声優の立場でも純粋に感動できる作品となっていることを熱く語り合っていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
アニメ「鬼滅の刃」新イベント発表のSP特番を独占配信!
http://www.entameplex.com/archives/59005

『鬼滅の刃』禰󠄀豆子役の鬼頭明里、アニメEDプレイリスト
http://www.entameplex.com/archives/58984

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の第3弾キービジュアル!
http://www.entameplex.com/archives/58933