Entame Plex-エンタメプレックス-

石橋貴明、“総資産15億”38歳男性に「5000万円貸して」


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は28日、ABEMASPECIAL2チャンネルにて石橋貴明による特別番組『石橋貴明プレミアム第8弾 恋するシンデレラ!リゾート島でタカさんチェック』を配信した。

2020年を締めくくる「石橋貴明プレミアムシリーズ」第8弾では、2019年11月に配信され、大きな話題を呼んだ“新時代ねるとん”が再び登場。番組ホストを務める石橋と、ゲストのお笑いコンビ・バナナマンの設楽統、平成ノブシコブシの吉村崇、乃木坂46の元メンバーでタレントの中田花奈、モデルでタレントの森泉らがスタジオから見守る中、『恋するシンデレラ!リゾート島でタカさんチェック』と題し、リゾート島(アイランド)を舞台に、玉の輿を狙う美女8人と、個性豊かなハイスペック男性7人が、白熱のラブゲームを繰り広げました。

番組冒頭の女性メンバー紹介では、好きな男性のタイプを聞かれた21歳の参加メンバーが、「やりらふぃー(パリピ)系の人がいいです」と、『2020年ギャル流行語大賞』で1位に輝いた“やりらふぃー”という言葉で回答。進行役の石橋さんは、聞き馴染みのない“やりらふぃー”という言葉に「え?なんて?」「どういう意味?」と困惑した様子だったが、その後すっかり気に入ってしまい、事あるごとに「やりらふぃー!」と連呼。スタジオの設楽や吉村からは「さっき覚えた言葉(笑)」「すぐ使っちゃう」と、ツッコミが飛び交った。

また、経営者、不動産王、資産家などが揃った男性陣へのインタビューでは、「15億の資産を相続した」という38歳の男性に、石橋が「5000万円貸してくれ!」「(ロケ技術会社)買い取りたいんだよ、大変だから(笑)」と発言し、スタッフまでも巻き込んだ笑いを取るなど、早速、爆笑の連続。

その後、女性陣と男性陣が初めての会話を交わす“面談タイム”から始まり、女性陣の投票によって「いらない」と判断された男性が脱落する“脱落システム”では3人の男性が脱落。そこにもう1人、男性の追加メンバーが合流するなど、波乱の展開を迎えた今回。最終的に、女性8人、男性5人となったメンバーは、BBQディナーを楽しみながら、意中の相手に最後のアピールを仕掛ける“フリータイム”に突入。そして、女性からの告白となった“告白タイム”では、一同の予想を裏切る大逆転劇が待ち受けていて…? 果たして、“新時代のねるとん”では、何組の玉の輿カップルが成立したのか!?

全てのVTRを見終えたスタジオメンバーは「すごくない!?」「素敵」と大興奮。中田は「“強い女が勝つ”っていうのが勉強になった」と感想を語ると、「次、これ(ねるとん)あったら出なきゃですね」と、まさかの参加意思を表明。そんな中田の発言に、設楽や吉村が「すげえ大会になるぞ」「出た方がいいよ!」と驚く中、石橋は「芸能人大会いいよね~」「あれやりたいね~」と、芸能人による“ねるとん”の開催に、意欲を見せていた。

本配信の模様は、現在「ABEMAビデオ」にて、無料で視聴可能なので、ぜひチェックを。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
石橋貴明、嵐・大野智似!?“子ども風”写真にファン絶賛
http://www.entameplex.com/archives/50502

『石橋貴明プレミアム』初の生放送に「インスタ続けて」
http://www.entameplex.com/archives/50474

石橋貴明、上半身裸の千鳥・大悟と後ろから覗くノブ!
http://www.entameplex.com/archives/50442