Entame Plex-エンタメプレックス-

HYDE ソロ活動20周年の幕開け! 東京公演を完全独占配信


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、ABEMA PPV ONLINE LIVEにて、2021年にソロ活動20周年を迎えるHYDEの観客動員ライヴ『HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE』を独占生配信することを決定した。

このたびABEMA PPV ONLINE LIVEで独占生配信が決定したHYDEソロ活動20周年の幕開けとなる新たなツアー『HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE』は、アコースティックスタイルのライヴツアーで、2020年12月26日の神奈川・ぴあアリーナMMを皮切りに全国7都市11公演での開催を予定している。

今回は、本公演のうち、1月30日(土)と31日(日)の2日間にわたり東京国際フォーラムにて開催されるライヴを「ABEMA」独占で配信。世の中の情勢を受け、今だからこそ行われる“HYDEならでは”のアコースティックライヴを、「ABEMA」にてぜひお楽しみあれ。

本配信は、ABEMA PPV ONLINE LIVEにて、1月15日17時よりABEMAコイン3,750コインでチケットを購入し、視聴することができる。チケット購入者は、オンラインライヴ配信終了後から配信日の23時59分まで見逃し配信でライヴ本編を視聴することができるほか、1月29日(金)のHYDEの誕生日に配信予定の特別番組も視聴できる。

また、現在「ABEMA PPV ONLINE LIVE」では、2020年9月に観客動員および配信のハイブリッドにて実施したHYDEのソロライヴ『HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde』を、1月29日(金)までの期間限定で「ABEMA」独占配信中。『HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde』は、“Rock Day”と“Acoustic Day”の2パターンにて公演が行われ、2019年に発表されたアルバム『ANTI』に収録された楽曲を中心に、HYDEの二面性が楽しめる内容となっている。“Rock Day”では、「SET IN STONE」「OUT」「ANOTHER MOMENT」「BLOODSUCKERS」の4曲、“Acoustic Day”では「UNDERWORLD」「LION」「BELIEVING IN MYSELF」「I’m so happy」の4曲を、それぞれライヴ本編では流れていない別カメラに切り替えて視聴することができ、マルチアングルにてお好きなアングルを選びながらライヴを楽しめる。ABEMA PPV ONLINE LIVEでしか味わうことのできない、様々な角度からのライヴステージもぜひチェックを。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
DAIGO HYDEからのおそろいヘッドフォンでレコーディング
http://www.entameplex.com/archives/56684

HYDE「はっちゃけるアルバムに」プライベートも語る!?
http://www.entameplex.com/archives/48707

YOSHIKI×HYDE、ビッグサプライズ連発の神回に!
http://www.entameplex.com/archives/45552