Entame Plex-エンタメプレックス-

乃木坂46齋藤飛鳥、爆笑必至の逆再生ソングゲームで涙!?


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、特別番組『9thバースデーライブ直前!乃木坂脱出ゲーム~46の謎と7つの部屋~』を2月21日(日)に独占配信した。

『9thバースデーライブ直前!乃木坂脱出ゲーム~46の謎と7つの部屋~』は、乃木坂46の9回目となるデビュー記念日を祝うライブ『9th YEAR BIRTHDAY LIVE』とその“前夜祭”の直前特別番組。

本番組では、とある理由から7つの部屋に捕らわれてしまったメンバーたちが、人質となったキャプテンの秋元真夏を救うべく、その絆を武器にして、46の謎が散りばめられた“脱出ゲーム”に挑んだ。

時に頭を抱えながらも、力を合わせて謎解きに奮闘するメンバーの姿に、視聴者からは「可愛すぎてニヤける」「神企画すぎた」「乃木坂の良さが凝縮された時間」など多くの反響が寄せられ、
番組の公式ハッシュタグ「#アベマで乃木坂ちゃんを救え」がTwitterの日本トレンド1位に入るなど大きな盛り上がりを見せた。

番組では、各期ごとにチーム分けされたメンバーたちがそれぞれの部屋に分かれ、次々と出題される合計46個のクイズやミッションに挑戦。中でも、スタジオと視聴者をひときわ大きな爆笑の渦で包んだのが、1期生全員が挑戦した「逆再生ソング何を歌っているのか?ゲーム」。挑戦者のヘッドフォンから逆再生で流れるお題の曲を“耳コピ”して歌い、それを聞いた回答者が何の曲かを当てるという難度の高いゲームで、齋藤飛鳥と松村沙友理のペアが挑戦することに。

ヘッドフォンから逆再生で流れるレミオロメンの『粉雪』を口ずさむ松村は、途中から「ほぬら~ほぬら~」という謎の言葉を連発するというシュールな展開に。これには齋藤も思わず目に涙を浮かべながら、お腹を抱えて大爆笑し、視聴者からも「お腹がよじれるくらいに笑った」「ほぬらほぬらは次の流行語大賞?!」「やっぱり1期生は裏切らない」などとコメントが相次いだ。

また、メンバーの全力で体を張る姿に大きな反響が寄せられたのが、1期生チームと3期生Aチームが挑んだ「テンション0-100%モノマネ」のミッション。このミッションは、与えられたお題に対して、0%と100%のテンションでそれぞれモノマネを披露し、テンションの振り切れ具合によってクリア判定がされるもの。3期生の山下美月がこのミッションに挑んだ際は、アニメキャラクターの「タラちゃん」というお題に対し、「サザエさん、サザエさん!僕、タラちゃんだよー」と発言するなど親子関係にあるはずのサザエさんに対して敬称をつけて呼びかけ続けるなど“山下ワールド”が炸裂。スタジオや視聴者の笑いを誘うも、ドラマや映画出演経験で磨いた持ち前の女優魂で最後まで堂々とした演技を完遂し、活躍を見せた。

そのほか、3期生Bチームが挑んだのは、お題のセリフをいかにあざと可愛く言えるかで競う“あざと可愛い選手権”なる、アイドルとしての真骨頂が試されるミッション。久保史緒里は、「ねぇ・・・手をつないでもいい?」というお題を、右手を視聴者に差し伸べながらはにかんだ表情と共に披露。さらに、与田祐希は真剣な表情で「ずっと前から好きだったよ・・・もちろんこれからも・・・」というセリフに挑むも、最後は恥ずかしさのあまり照れ笑いに。視聴者からは、「これは全員優勝」「生きててよかった」「あざといとかではなく、ただただかわいい」などと大興奮の声が寄せられた。

番組終盤、各期ごとでのチャレンジを終えたメンバーは各期選抜メンバーで最後の“紫の部屋”のお題に挑む。そこでは、最難関の問題がメンバーを待ち受けていた。難度の高い問題に、頭をひねらせるメンバーたち。そこで、天の声は「ファンとの絆で問題を正解に導け」と、助け船を出してくれた。事前に番組公式SNSを通じてファンの皆さんに協力を呼び掛けた結果、1000件以上ものヒントが集まり、また収録中にリアルタイムで実施されたインスタライブでは約7万人ものファンが問題解決に向けて協力してくれるなど、ファンの温かさに「すごい!」とメンバーが感謝する場面も。ファンとの絆が感じられる企画内容に、視聴者からも「貢献できてよかった」「神企画過ぎた」と喜びの声が多数寄せられた。

また、クライマックスでは脱出ゲームの“黒幕”としてクイズ王として知られ、かねてから番組で共演してきた古川洋平が登場。以前の共演時から「およそ46キロ痩せた」と語った古川は、髪をオレンジ色に染めほっそりと大変身した“イメチェン姿”をメンバーに披露し、驚きを誘う一幕もあった。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
指原莉乃“ワキ見せて”を断固拒否「だったら死にます」
http://www.entameplex.com/archives/48511

インリン「M字開脚しんどかった」グラビア復帰にも言及
http://www.entameplex.com/archives/42731

鈴木奈々、野呂佳代のヘア事情に「下の毛凄そう!」
http://www.entameplex.com/archives/38882