Entame Plex-エンタメプレックス-

“オオカミ”の性別が判明…三角関係の行方を視聴者応援


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は25日、オリジナル恋愛番組『恋とオオカミには騙されない』の第11話を放送した。

本番組では、デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する10人の男女を追いかける。ただし、10人の中には、好きなフリをする「嘘つき“オオカミ”」が1人以上潜んでおり、好きになった相手は“オオカミ”なのか?それでも相手を信じ、真実の恋を実らせることができるのか?予測不可能な恋の駆け引きと、男女の等身大でリアルな姿が最大の見どころ。

第11話では、無事にミッションであるグランピング施設を完成させ、視聴者からの“オオカミ”投票により脱落したなえなのが復活できるのか、また自分の気持ちを定め、最終回に向けて積極的にアプローチするメンバーの様子に「まさかの結果すぎて、“オオカミ”予想振り出し」「最後の追い込みアプローチすごい」「恋の結末はどうなっちゃうの…?」と反響が寄せられた。

出演する女性メンバーは、SNS総フォロワー数500万人越えのモデル・YouTuberのなえなの、Popteen専属モデルの長谷川美月(みちゅ)、アーティストのTaki、女優の吉田伶香(りょうか)、「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ系)に出演し、話題となった女優の川口葵(あおい)。男性メンバーは、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系)に出演するほか活躍の場を広げる俳優の綱啓永(つな)、TikToker・モデルのりゅうと(ちょこ)、俳優・モデルの樋口晃平(こうへい)、アーティストの杢代和人(もくだい)、俳優の井上想良(そら)が出演。スタジオMCは横澤夏子、飯豊まりえ、滝沢カレン、神尾楓珠、そしてスペシャルゲストに板垣瑞生を迎え、告白直前まで激しく動く9人の恋模様となえなのの復活を懸け、グランピング施設完成に向け一生懸命に作業する姿を見届けた。

前回、メンバー全員がいるLINEグループで気になる相手をデートに誘える「太陽LINE」であおいを誘い出したそら。2人は、アトリエでの作業前に、浅草に出掛ける。金魚すくいや飴細工作りを楽しんだあと、そらはあおいを誘った理由を話す。「今の自分の気持ちを、Takiちゃんに伝えてきた。終盤だけど、そこまで自分の気持ちに思い切りがつかなくて悩んで遅くなっちゃったけど、俺はあおいちゃんが好きです」とこれまで悩み、揺れてきた恋心がやっと定まったことをあおいに伝えると、あおいは「ありがとう」とだけ伝え、うつむく。

その後、扉が開き、2人の前に現れたのはつな。りょうかから想いを寄せられながらも、当初から気になっていたあおいのことが忘れられない様子だったつな。つなはあおいを2ショットに誘い出すと「とにかく、あおいには幸せになってほしくて。それが俺じゃなくても、そらだったら信頼を置いているからさ」とあおいの幸せを最優先に考えていると伝えた。あおいは「さっき、そらくんがあおいちゃんがいいと思いましたって伝えてくれたのね」とそらの気持ちが自分に向いていることを正直に伝えつつ「その時に、ありがとうしか言えなくて。自分もって言えなくて」と自身の気持ちに迷いがあることを明かす。

つなとあおいのやり取りに、スタジオでは「背中は推しているけど、自分のことも見てほしいってこと?」「選択肢を与えて、自分を選んでほしいのでは」とつなの複雑な心境が議論された。また、視聴者からは「つなが現れたときのあおいちゃんの笑顔可愛すぎ」「あおいちゃんは、つなとそらどっちに行くの…」と反響が集まりました。果たして、最終回に向け、あおい、そら、そしてつなの恋模様はどのような結末を迎えるのか?

アトリエでの作業可能な時間も残すところあとわずか、それぞれの作業にラストスパートを掛ける。
みちゅに想いを寄せるちょこは、二人でブラックライトを用い、テントの中の装飾作業に取り掛かる。
もくだいとみちゅがお互いに想いを寄せている中に、自分の気持ちを伝えたちょこは「2人を邪魔して申し訳ない気持ちもあるけど、だからといって気持ちが変わるわけではない」とみちゅへの気持ちが強い事をアピール。

するとみちゅは「素朴な疑問だけど、なんで美月なの?」と問いかける。「好きな気持ちって急に気づくものじゃん」と答えながら、手をブラックライトに当てるとそこには「好き」という文字が浮かび上がった。ちょこの気持ちの伝え方に、視聴者も「この気持ちの伝え方はやばい!」と反応。テントの外では、2人の様子を気にするもくだいの姿もあり、最終章で生まれた三角関係に「もくだいとみちゅはこのまま成立できるのか?」「みちゅも複雑だろうけど、みんなが幸せになるといいな」と行方が気になりつつも恋模様を応援する声が寄せられた。

作業最終日、メンバーたちはグランピング施設に向かい、作った骨組みや家具を自分たちの手で飾り付けていく。メンバー全員で協力し、なんとか無事に設置を終え、施設として使用する判定をクリアでした。そしてミッションをクリアしたメンバーたちは、いよいよ視聴者投票により最も“オオカミ”と疑われ脱落したなえなのの復活を待つ。今回の“オオカミ”が男子だった場合は、投票は無効となり、なえなのは復活することができる。果たして、なえなのは復活できるのか。また、“嘘つきオオカミ”の性別は果たして男女どちらなのか・・・?最も予想困難を極めた“オオカミ”推理の結末は、本編でぜひチェックを。

次回、10人の恋模様も結末を迎える。番組終盤、最終回を目前にシリーズ史上最多のLINEが鳴り響き…一体誰が誰を誘うのか、そして最後まで予測ができない恋の行方と“オオカミ”予想をお見逃しなく!

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
『オオカミ』脱落に涙する視聴者も「めっちゃ切ない」
http://www.entameplex.com/archives/61920

『オオカミ』最新作、俳優そらを巡り再燃する多角関係…
http://www.entameplex.com/archives/61774

『オオカミ』両想いメンバーたちの移り変わる恋心…
http://www.entameplex.com/archives/61704