Entame Plex-エンタメプレックス-

関智一&畠中祐、目指せ“夜あそびラーメン”の開発!?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は29日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×畠中祐】#26』を放送した。

“ハロウィンスペシャルウィーク”に合わせ仮装をした畠中のアップからスタートした本放送。「僕はなんの仮装をしているのか!?」と問いかけ、視聴者も期待を込めるなか、ラーメン屋の店主に扮した関と、ラーメンの“麺”に扮した畠中が登場。金曜日らしい斬新な仮装に、視聴者からは「しんどwwww」「優勝!」「斜め上すぎるww」「麺の仮装初めて見たわww」と驚きと爆笑のコメントが寄せられ、大盛り上がりのなか番組がスタート。

番組内では、そんな“ラーメン”に関連した仮装をする2人とともに「ラーメンプロジェクト会議」を実施。兼ねてから「ラーメンを作りたい!」と言っていた関のため、ついに“何かしら”のラーメン企画を実現させるプロジェクトが始動。2人のお気に入りのラーメンや、こだわりを話しながら、企画の内容を決めるための会議を行った。

まず、おすすめのラーメン屋を聞かれた関は『タンメン トナリ』をあげ、「僕の中ではNo.1タンメンなんです」「野菜がてんこ盛り乗ってるんですよ!食べ切れるかなっていつも思うけど、味のバランスが良すぎて気がついたら全部なくなってる」と熱弁。一方で畠中は、今はすでに閉店してしまったという地元の思い出のラーメン屋を挙げ、「ものすごく大きいチャーシューが乗ってて、それをスープにつけてるとトロトロになるんです!」「スープもダイレクトに濃くて、子供心ながらにたまらなくて…」と、幼少期の懐かしいラーメンの味を語る。ほかにも、気になっているラーメン屋や、ラーメンへのこだわりなど、ラーメントークを繰り広げた2人。

そうして、お互いの好みもわかってきたところで、具体的に今後どういう企画にしたいかについて話し合うことに。究極のラーメンを探す旅や、ラーメン好き声優おすすめのラーメン屋巡りなど、それぞれのやりたい企画を挙げていった。また、関が、ラーメン作りに興味を持ったきっかけについて、「今まで打ったことない麺を打ってみたいというのが出発なんです」と話し、「できればスープも作って、それを元に企業の方とコラボしてみんなにも味わってもらえるチャンスができたら一番いいよね」と今度の夢を語った際には、畠中も「“夜あそびラーメン”を作るってことですね!それやりたいなぁ」と賛同。その後、関が麺担当、畠中がスープ&具材担当と、なんとなく“夜あそびラーメン”の開発を目指すことで方向性が固まってくると、関のこだわりが爆発することに。

「このスープに合うのはこの麺だとかあるじゃん?そこはこだわりたいよね!?」「タケノコとってきてメンマにするところから…」「海に潜ってワカメとってきて!」「コーンは栽培しないと!」と、究極のラーメンを作るべくどんどん希望を詰め込む関。そんな関さんからのムチャ振りにタジタジになる畠中だったが「ワカメとってくればいいんですね!?」「究極のメンマにしますか!」と気合を入れ、新プロジェクトの展開に期待を寄せた。

ほかにも特別コーナー「智一&祐の脳みそは?!脳年齢チェック!」では、Nintendo Switchの『脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』で“脳トレ”を楽しみながら脳年齢を計測したり、金曜日の恒例コーナー「声優業界イチオシ!差し入れグルメ!」では、関念願の三石琴乃のイチオシ差し入れグルメを紹介。手軽なスイーツや、ヘルシー思考の女子にも人気の健康ドリンク、ちょっと特別なときの差し入れなど、さまざまなシチュエーションで使い分けができる差し入れグルメが紹介され、関と畠中は「多岐に渡ってますね」「めちゃうま~」と絶賛の声を上げていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488