Entame Plex-エンタメプレックス-

今泉佑唯、白い靴下を見せる姿にファン爆笑「似合う笑」


舞台『修羅雪姫』(11月19日初日、東京・CBGKシブゲキ!!)で主演を務める元欅坂46で女優の今泉佑唯が2日、オフィシャルブログを更新。
借りた白い靴下を見せる姿に、ファンから「待って見せ方が死ぬほど可愛い爆笑爆笑」「じわじわくる笑」と反響を呼んでいる。

舞台『修羅雪姫』は、明治時代後期の日本、家族を殺され自らも悲惨な目にあうも投獄された小夜が獄中で産んだ娘・雪の復讐劇を描く物語。1972年より「週刊プレイボーイ」(集英社)で連載され、映画化もされた。今泉のほか、高橋龍輝、細貝圭、松村龍之介ら若手俳優が脇を固め、AKB48の大西桃香、ラストアイドルの安田愛里も花を添える。構成演出は岡村俊一、脚本は俳優・ナレーターとしても活動する久保田創が担当する。

この日、「16:00に電池切れした人」と題してブログを更新した今泉。絵文字を交えながら「靴下忘れた!って言ったらあまぎが貸してくれた」「足の短い私が男性の靴下を履くとこんな感じになります(しかもあまぎめちゃくちゃ足が長い)」とパンツの裾をめくりながら白い靴下を笑顔で見せるオフショットを公開。

「中学の頃、こんな長さのなんとかソックスみたいなの履いてたな〜と思い出しました」としみじみな様子でつづりつつ、「お菓子もくれるし、靴下も貸してくれるし、殺陣も教えてくれるし、毎日ブログの写真も撮ってくれる、、、あまぎ優しい」とコメントした。

最後は「踊りまーす」「頑張りまーす」「バイバーイ」と横に揺れながら手を振る動画とともに「こんな呑気なことしてたのに数時間後、頭がパンクして力尽きた今泉でした」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「待って見せ方が死ぬほど可愛い爆笑爆笑」「可愛すぎ!」「じわじわくる笑」「はあ、かわいすぎて疲れ吹っ飛びました」「可愛すぎる」「あまぎ優しすぎるだろうがよ笑」「靴下長すぎやて(笑)」「似合う笑」「服めっちゃかわいい!」などの声が寄せられている。

<関連サイト>
今泉佑唯、まるで緑の妖精!?“最新ずみ”姿にファン悶絶
http://www.entameplex.com/archives/65343

今泉佑唯、主演舞台『修羅雪姫』への心境明かす
http://www.entameplex.com/archives/65301

今泉佑唯、23歳の誕生日にアメブロ開設!
http://www.entameplex.com/archives/65095