Entame Plex-エンタメプレックス-

慎重派・下野紘VS感覚派・内田真礼のマウント合戦勃発!?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は16日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#29』を放送した。

本放送では、前回(#28)の放送中「大人の〇〇なことをやってみたい!」と言っていた2人のため、大人の趣味・陶芸を体験する「大人のたしなみ~陶芸~」と題したコーナーを実施。巷で話題のオーブンで作れる陶芸“オーブン陶芸”に挑戦した。

エプロンを着て準備万端の2人は早速、陶芸をスタート。今回は、今後の番組でも使えるような“マイマグカップ”を作った。スタッフにレクチャーを受けながら、最初の工程の粘土をこねて伸ばすという作業を終えた2人は続いて、好きなカップに粘土を巻き付け形を整える作業へ。ここまで、同じペースで進めていた2人だったが、ここで「なんとなくフィーリングでいってみる!」と話す、感覚派の内田がペースアップ。手でちぎったり、粘土をパシパシと叩いてみたり、豪快に作業を進め、手作り感溢れるマグカップの形が早々に出来上がった。

一方で慎重派の下野は、一つ一つ工程を確認しながら丁寧に進め、内田と周回遅れに。すっかり置いていかれた下野は「なんで真礼ちゃんは完成させられて俺は完成させられないの~!?」と嘆く。また、先生役のスタッフからベタ褒めされる内田に嫉妬し、下野から“紘子”が出現する場面も。「先生に“すごいですね”なんて一言も言われてない!」「あたし先生に好かれてない~!」と“紘子”で拗ねる下野に内田は大爆笑。また、内田が「もう取手ついてるんで~うちは」と出来上がりの速さをドヤ顔で煽ると、下野が「これからつけるんですぅ」「ねぇ先生。彼女みたいに破天荒な作り方じゃないですもんねぇ」と奥様口調で応戦。さらに「先生、私の方が綺麗ですよねぇ?」と話す下野に、内田も奥様風に「先生!私の方が綺麗よ!みて~」と返し、マウント合戦に発展。急な“奥様コント”に視聴者からは「マダムww」「先生困ってるから!」「ワロタwwww」とツッコミと爆笑のコメントが送られた。

その後も、内田は「キタキタ~!」「陶芸っぽい~!」と軽快に、下野は「まだ弱いかな~」「穴塞がないと!」と最後まで慎重に、それぞれマイペースに陶芸を楽しんだ2人。色付けと焼き上げは次週へ持ち越しということで、2人は「エメラルドグリーンにしたいです!」「(家に)白っぽいのが多いから黒もありなのかなぁ」「陶芸夢中になっちゃうね!」と話しながら、次週の完成へ期待を寄せていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488