Entame Plex-エンタメプレックス-

今泉佑唯、どアップ自撮りに「元気が出る最高の笑顔」


女優の今泉佑唯が30日、オフィシャルブログを更新。
自身が主演を務めた舞台『修羅雪姫』(東京・CBGKシブゲキ!!)千秋楽直前に撮った自撮りショットを公開し、ファンから「天才的に可愛い自撮り」「逆にこんな可愛くて誰が損するんだwwww」と話題を呼んでいる。

21日に千秋楽を迎えた舞台『修羅雪姫』。明治時代後期の日本、家族を殺され自らも悲惨な目にあうも投獄された小夜が獄中で産んだ娘・雪の復讐劇を描く物語。1972年より「週刊プレイボーイ」(集英社)で連載され、映画化もされた。今泉のほか、高橋龍輝、細貝圭、松村龍之介ら若手俳優が脇を固め、AKB48の大西桃香、ラストアイドルの安田愛里も花を添えた。構成演出は岡村俊一、脚本は俳優・ナレーターとしても活動する久保田創が担当。

この日、「一見ただの自撮りですが」と題してブログを更新した今泉は「千秋楽の本番20分前の私」とつづり、ほっぺピースしたどアップショットを公開。撮影したタイミングについて「『 あ〜、劇場のお手洗いに行くのもこれで最後か~ 』『 記念に写真撮ろうかな!』ということで、お手洗いの前で写真撮りました」と説明した。

また黒のハートマークを交えながら「お手洗い来たよ♥本番頑張るね♥の表情です」とも明かし、「このブログ見て誰が得するんだよって感じですよね」「引っ込みますね」とお茶目にブログを
締めくくった。

この投稿にファンからは「ず~みんの可愛さが良く分かって、アップしてくれてありがとう」「元気が出る最高の笑顔」「天才的に可愛い自撮り」「可愛すぎます!」「得でしかないよ」「得するので引っ込まないで下さい」「引っ込まないで~!」「笑顔可愛すぎる」「逆にこんな可愛くて誰が損するんだwwww」「か、かわいすぎる」「シリーズ化お願いします!」「お手洗い報告可愛すぎ」「可愛いから私得!!」などの声が殺到している。

<関連サイト>
今泉佑唯、まるで緑の妖精!?“最新ずみ”姿にファン悶絶
http://www.entameplex.com/archives/65343

今泉佑唯、主演舞台『修羅雪姫』への心境明かす
http://www.entameplex.com/archives/65301

今泉佑唯、23歳の誕生日にアメブロ開設!
http://www.entameplex.com/archives/65095