Entame Plex-エンタメプレックス-

関智一のチョコラーメン VS 畠中祐の俺の背脂ラーメン


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は11日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×畠中祐】#38』を放送した。

屋台ラーメンの店主風に、高級中華のコックさん風と、各々ラーメン屋さんの衣装で登場した2人。そんな本放送では、関の“究極のラーメンを作りたい”という声を受け、「俺-1ラーメンで倉田シェフを唸らせろ!」を実施。さまざまな麺やスープ、具材を組み合わせ“究極の一杯”を作り、元調理師の番組スタッフ・倉田シェフにどちらが美味しいラーメンを作れたのか判定してもらった。まずは、好きなラーメンについて語った2人。「サッポロ一番をアレンジするのが好きなんですよ。カルボナーラ麺にしたりとか…!」と語る関に、畠中さんも興味津々な様子で「やってみたいな!うまそう」と頷いた。

その後、調理のため別スタジオへ移動した2人は、早速スープからラーメン作りをスタート。スタジオにはさまざまなインスタント麺のスープが用意されており、思い思いに組み合わせて究極のスープを作っていくのですが、開始早々、関から「チョコラーメンにしようと思っているの!」と衝撃発言が。畠中は「勝つ気ないぞ、関さん」「絶対ラーメンとチョコ合わないですよ!」と慌ててストップしたが、関は頭の中に描いているラーメンがあるようで、真剣な面持ちでチョコラーメン作りに取り組んだ。

とんこつラーメンに味噌ラーメンのスープを合わせてみたり、塩ラーメンの粉末スープに液体の塩ラーメンのスープを合わせてみたりと、試行錯誤しながらスープを研究する畠中の一方で、湯煎でチョコを溶かし始め、ラーメン作りとは思えない光景を見せる関。スタジオに漂う甘い香りに、畠中は「何しているんですか!?」「マジで考えられないですね(笑)チョコレートは…」と怪訝な表情を見せる。

続いて麺選びへ。すると、倉田シェフが用意した製麺所の本格生麺に2人は大はしゃぎ。「ラーメン食べ放題に来たみたいだな」と自分用のラーメンを勝手に作り始めたり、関が畠中へカルボナーラ麺を作ってあげたりと、企画そっちのけで普通にラーメンを楽しむ事態に、コメントでも「食事やんwww」「大脱線してる」「かなりのカオスww」とツッコミが殺到。そうしてたっぷり“ラーメンバイキング”を堪能したところで、やっとラーメン作りを再開。
無事に最後の仕上げのトッピングも完了し、各々の“究極の一杯”が完成。その後畠中は、塩(粉末)×塩(液体)のW塩スープにごま油を合わせ、チャーシュー、味玉、バター、ワンタンなどのトッピングを全部のせしたボリュームたっぷりの、名付けて「俺の!背脂ラーメン」を披露。そして関は「憧れのラーメン屋さんのラーメンを自分なりに真似して作ってみました」と話し、チョコと味噌を合わせたスープに、肉味噌やナッツ、パインをトッピングした「ハッピーバレンタイン!チョコラーメン」を披露した。美味しさを求め、王道ラーメンで挑んだ畠中と、予想のつかない斬新なラーメンで挑んだ関との勝敗の結果は、インパクトの強さが功を奏しまさかの関が勝利。その後「うまかったんだよな~」「なんで美味しいのかわからないんです。最初拒否反応を示すのに、後の風味が味噌油そばみたいな深い旨味があって…」と何故か美味しい、関のチョコラーメンを認め、「結果普通になっちゃったから…」「これは惨敗だったな~」と敗因を語った畠中。

関は「坦々麺風にしたんですよ。肉味噌も入れたので!」とポイントを語り、まさかのどんでん返しに満足気な表情を浮かべていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488