Entame Plex-エンタメプレックス-

ニューヨーク嶋佐が相方の彼女に遭遇したときの衝撃とは


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は1日、ABEMA SPECIALチャンネルにて、お笑いコンビ・ニューヨークがMCを務める“オトコ”と“オンナ”のリアルを射抜く恋愛バラエティ番組
『ニューヨーク恋愛市場(れんあいしじょう)』の#19を放送した。

この日の放送では、グラビアアイドル・橋本梨菜さん、ニューヨークと同期のお笑いコンビ・マテンロウがスタジオゲストに登場。番組では、女性が付き合ってはいけない職業を表現する言葉としてかつて流行した“3B(美容師・バンドマン・バーテンダー)”の最新版を探るべく街頭調査を行い、橋本さん、マテンロウのアントニーと大トニー、ニューヨークの嶋佐和也と屋敷裕政が“付き合ってはいけない職業”の1位から3位までを予想する企画「女子が付き合ってはいけない!?職業ダービー」とお届け。

番組冒頭では、ゲストの恋愛プロフィールを紹介するコーナーで、“もしもニューヨークと付き合うとしたら?”という項目に、アントニーが「屋敷さん」と回答。その理由を「彼女を大切にしてるから」と明かしたことから、お互いをよく知るニューヨークとマテンロウが屋敷の彼女の話題で大盛り上がりとなった。アントニーは「なんだかんだ彼女のことを大切にしてるイメージ」とし、「なぜか、これだけ仲良いのに彼女を僕たちに会わせないんですよ。僕らに会った瞬間終わると思ってるんじゃないですか」とコメント。これに対し、屋敷さんも「基本的に誰にも会わせないですね」と打ち明けた。

そこで、相方である嶋佐は「(屋敷さんの彼女を)一瞬、見た」と告白。屋敷の彼女に遭遇したときを振り返り、「ヤバかったよ。カフェでネタ合わせしてたの」と語り始めた嶋佐は、「ガラス張りのカフェで、(外から)カフェの中を見てる子がいて、『なんだあの子?』ってなった」と当時の状況を回顧。そしてその女性に気づいた屋敷が手を振ると、その女性も笑顔で手を振り返し、すぐどこかへ行ってしまったとのだと語った。その後、屋敷から「あれ、彼女」と紹介されたといい、「ヤバ!なに今の、ヤバ!」と当時の心境を語った嶋佐。

屋敷は「いや、まずめっちゃ可愛いやん。窓からずっと見てる感じとかも」と反論しながら、
「嶋佐にもぺこってちゃんと挨拶してるのに、こいつはずっと『挨拶ない、挨拶ない』って言ってる」と、改めて挨拶がなかったことを嶋佐が根に持っていると明かし、一同の笑いを誘った。

その後、番組では「女子が付き合ってはいけない!?職業ダービー」がスタート。モテるけど、付き合うと苦労すると言われている職業“スポーツ選手・ミュージシャン・2.5次元俳優メンズ地下アイドル・起業家・インフルエンサー・スポーツインストラクター・お笑い芸人”の8つの中から、「一番付き合ってはいけないと思う職業は?」という質問で女性300人への聞き込み調査を敢行した。

スタジオでは、ニューヨークの2人と橋本が「1位メンズ地下アイドル、2位 2.5次元俳優、3位 インフルエンサー」と全く同じ順位で予想。アントニーは「1位メンズ地下アイドル、2位 2.5次元俳優、3位 企業家」と、大トニーは「1位 インフルエンサー、2位 企業家、3位ミュージシャン」とそれぞれ予想し、いざ調査結果を見守るが…?

果たして、世の女性たちが選ぶ“付き合ってはいけい男”とは、一体どの職業だったのか!?
気になる本放送の模様は放送後7日間、無料で見逃し視聴が可能なので、ぜひチェックを。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
ニューヨーク嶋佐は一途でニッポンの社長ケツは浮気性!?
http://www.entameplex.com/archives/67092

ニューヨーク、休井美郷の飲み会でのあざとい発言に悶絶
http://www.entameplex.com/archives/67828

ニューヨーク vs しずる、番組MCの座をかけて対決!
http://www.entameplex.com/archives/67679