Entame Plex-エンタメプレックス-

石橋貴明が“芸能界一のオセロ王”永山瑛太とオセロ対決


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、3月27日(日)夜10時より放送する特別番組『石橋貴明プレミアム』シリーズの第13弾『石橋貴明プレミアム第13弾 勝負師石橋3番勝負!タカさんしか勝たん』にて、俳優の永山瑛太の出演が決定した。

『石橋貴明プレミアム』シリーズは、毎回豪華なゲスト陣を迎え、石橋にしかできない特別企画にてお届けする「ABEMA」オリジナルバラエティ番組。2022年最初の放送となる、第13弾『勝負師石橋3番勝負!タカさんしか勝たん』では、これまで芸能界で数々の名勝負をみせてきた石橋さんが、3つの真剣勝負に挑戦する。

ひとつ目の勝負となる「プレミアムカート対決」では、石橋の“永遠のライバル”と謳われる、近藤真彦がゲストとして登場。約12年ぶりに共演し、「生ダラKART GRAND PRIX」を彷彿とさせるような団体戦でのカートサッカー対決を行う。

また、ふたつ目の「プレミアム野球クイズ対決」では、伊集院光や岡田圭右ほか芸能界屈指の野球通とともに、野球知識における芸能人の頂点を決定する。

このたび、三つ目の真剣勝負「プレミアムオセロ対決」の実施を発表。石橋の対戦相手として、“芸能界一のオセロ王”とも謳われる、俳優の永山瑛太の出演が決定。過去2戦を行い、いずれも瑛太の勝利に終わっているオセロ対決だが、このたび13年ぶりに第3戦が実現。
今回の対戦に対し、瑛太は「今回も負けるつもりはありません。本気でいきます。ギャクじゃないですからね」と、事前に石橋へメッセージを送るほどの気合いぶり。石橋との対面後も「以前のタカさんのレベルなら、正直勝てるな」と強気の姿勢を崩さず。対して、石橋も「お互いに板橋区出身なんで、板橋区代表決定戦みたいなものですね。負けないですよ」と両者意気込みをみせている。和服を着て、神妙な面持ちでスタートした対局、はたして石橋は3度目の正直で勝利を掴むことができるのか…!?

「ABEMA」が2022年最初にお届けする『石橋貴明プレミアム第13弾 勝負師石橋3番勝負!タカさんしか勝たん』では、一体どんな世紀の一戦が繰り広げられるのか!? 3月27日(日)の放送を、ぜひお楽しみに。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
狂犬・加藤浩次が『石橋貴明プレミアム』に初参戦!
http://www.entameplex.com/archives/62368

石橋貴明、“総資産15億”38歳男性に「5000万円貸して」
http://www.entameplex.com/archives/60176

石橋貴明を笑わせろ! 笑った分だけ抽選でお笑い給付金
http://www.entameplex.com/archives/56995