Entame Plex-エンタメプレックス-

那須川天心と武尊による夢の対決をABEMAにて生中継決定


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、6月19日(日)午後2時に東京ドームにて開催する格闘技の興行『THE MATCH 2022』のメインカードである那須川天心対武尊戦を含む全試合を「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて完全生中継することを決定した。

このたび生中継が決定した、格闘界史上最注目の興行『THE MATCH 2022』では、格闘ファンのみならず日本中から対戦が熱望された那須川天心選手と武尊選手の夢の対決が決定しているほか、各団体から格闘ファン注目の選手たちが集い、この日限りのドリームマッチが繰り広げられる。「ABEMA」では、予定している全10~15試合のすべてを「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて完全生中継する。

那須川選手と武尊選手は、両者とも日本格闘界を牽引するトップファイター。那須川選手はRISE世界フェザー級王者であるとともに、デビュー以降46連勝と無敗の記録を更新。本試合をもってキックボクシングを引退し、ボクシングへの参入を発表している。一方の武尊選手は、闘争本能むき出しのファイトスタイルでKO勝利を連発する姿から“ナチュラル・ボーン・クラッシャー”と呼ばれ、前人未到・K-1史上初の三階級制覇を成し遂げたK-1のスーパースター。

2人の物語は、2015年8月、当時16歳だった那須川選手が「BLADE FC JAPAN CUP -55kgトーナメント2015」に参戦し、全試合KOで優勝した際のマイクパフォーマンスで武尊選手との対戦を要望したことから始まる。その後、同年11月に開催された「K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~THE CHAMPIONSHIP~」にて、武尊選手がスーパーバンタム級王座を防衛した際に、観客席にいた那須川選手と握手を交わすなど、長い期間にわたり幾度となく対戦の可能性が囁かれ、期待が高まってきた。

そんな2人が2021年12月、2022年6月に“中立のリング”で対戦することをついに発表。武尊選手は「6月は最高の果し合いをしましょう」とメッセージを残すと、那須川選手も「僕からはじめた物語なんで、僕がしっかり終わらせてやろうと思います」と意気込みを表明。7年の時を経て、ついに実現する最強と最強のぶつかり合い。第一試合からメインカードまで、日本格闘界の歴史に残るであろう世紀の大会『THE MATCH 2022』を、ぜひ「ABEMA」にてご覧あれ。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
ケンコバ絶賛、童顔Hカップの“歌えて挟めるアイドル”
http://www.entameplex.com/archives/46571

SKE48 須田亜香里がエロくなる瞬間「ピンマイクを…」
http://www.entameplex.com/archives/51091

筧美和子「リアクションが薄い」Hの時に怒られた過去!
http://www.entameplex.com/archives/56161