Entame Plex-エンタメプレックス-

中田圭祐、妻・川島海荷と過ごした日々を回想&思い綴る


「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました3』に出演する俳優でメンズファッション誌「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)の専属モデルとして活躍する中田圭祐が31日、オフィシャルブログを更新。
同番組で共演する女優の川島海荷と過ごした日々を振り返りながら、今の思いを素直に明かした。

同番組は、韓国で約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイク。「もしも、あの芸能人たちが結婚したら…!?」をテーマに、芸能人同士の7日間の結婚生活に密着。夫婦として様々な共同作業を乗り越える中で2人が関係を築く様子や、妄想と現実が入り混じる夫婦生活が映し出される。

愛車・スタタボ(スターレット ターボS)で最初で最後の旅行に行き、イタリア語の「愛(AMARE)」とそれぞれのイニシャルを刻印したラブラブなペアリングを作ったり、グランピングを楽しんだ中田・川島夫婦。この日は、中田が「妻への手紙」と題してブログを更新。

「お別れの日に渡す、お手紙を書きました」と切り出すと、「改めてうみちゃんとの日々を思い出して、本当に濃い時間だったなあと」「最後の日が終わった後、心にぽっかり穴が開きそうだなと思いました」と川島の存在の大きさを感じながら今の思いを素直に明かした。

最後は、並びながらほっぺに“半分ハート”をした笑顔ショットとともに「渡す日が来るのは嫌だけど、心を込めて書いたので、伝わるといいなと思います」とつづった、

続いて「いつの間にか夫のファンに」と題してブログを更新した川島。絵文字を交えながら「花火、久しぶりにしたけど結構好きかも~!ずっと見ていられるね」と振り返り、「一緒に過ごしているうちに 私すっかりけいぴーのファンになっちゃった」と花火の後に伝えた中田への思いを改めてつづった。

さらに「人を惹きつける魅力がある人なんだなーと思います。天真爛漫なけいぴーにいつも癒されてるし、そこが好きだなあ」と愛情たっぷりに中田の魅力についてつづり、くしゃくしゃ笑顔の川島と幸せそうに川島をのぞく中田の自然な2ショットでブログを締めくくった。

これらの投稿にファンから「パワーワード過ぎます」「何度でも伝えてあげてね」「ファン=大好きという解釈で合ってるかな?」「2人のおかげで毎日が楽しい」「ほんまに結婚してほしいって思っちゃう」や、「絶対に伝わります!!!」「けいぴー、真っ直ぐだから伝わります」などの声が寄せられている。

<関連サイト>
中田圭祐、妻・川島海荷とのお揃いパンダ柄パジャマ公開
http://www.entameplex.com/archives/69754

川島海荷、夫・中田圭祐とのラブラブ2ショット
http://www.entameplex.com/archives/69734

中田圭祐、妻・川島海荷との“誓いのキス”を振り返る
http://www.entameplex.com/archives/69715