Entame Plex-エンタメプレックス-

関智一&石川界人が会った中で一番嬉しかった有名人は?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は5日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×金田朋子×石川界人】#15』を放送した。

本放送では仲村宗悟の代理MCとして石川界人が出演。共演経験はあるものの2人きりでがっつり絡むのは初めてということで、まずは、ルーレットを回し止まったお題に沿ってフリートークをする「関さんと繋がろう!てきとうルーレットーク」を実施。

「最近怒ったこと」「番組でやってみたい企画は?」などの話題でトークを繰り広げていくなか、「今まで会った中で一番嬉しかった有名人は?」という質問では、関が大ファンだったという俳優の藤田まこととのエピソードを披露。共通の知り合いから紹介してもらえるようになり、「サインもらおう!お酒持っていって渡そう。これは伝えたい!」といろいろと準備をしたという関。気さくに話してくれる人当たりの良さに感激したことを「神様みたいにキラキラしちゃって…!」と興奮気味に語った。

しかし舞い上がるあまり、サインをもらい忘れ「あぁぁぁぁぁ忘れたぁぁぁ」とかなり落ち込んだという関。その出来事から、緊張して話せなくなるファンの気持ちがわかったと話し「ファンの人が来たら、サインしようか、握手する?写真撮る?って自分から言っているの。とってもいい人だったって付け加えて上げてねって(笑)」と話す関に、石川は「優しい…」と感心していた。

また石川も、憧れの先輩声優・福圓美里とのエピソードを披露。学生時代、福圓が演じた『ストライクウィッチーズ』の主人公・宮藤芳佳の大ファンだったという石川。そんな憧れの福圓と、共演する機会はあったもののマネージャーに「絶対に出すなよ」と止められ、心の中で「本物の福圓さんだ!普段の話し方も芳佳や!すげぇ!」と叫んでいたことを明かした。その後、10年の時を経てやっとのことで「『ストライクウィッチーズ』大好きなんです!」「ずっと好きでした」と思いを伝えられたという石川に、関が「10年頑張ったからご褒美でね」「それはよかったね」と優しく微笑む場面も。

そうしてお互いにオタクな一面を明かしつつ仲を深めていると、突如、金田朋子が乱入。番組の後半は、「繋(コネクト)」MC2人が揃ったということで、関もコネクトユニフォームに身を包み『声優と夜あそび 繋』出張版をお届け。

「繋」のスタジオに移った3人は、「3人の絆と繋がろう!」をテーマに、3人で協力しなければクリアできない“絆チャレンジ”に挑戦。AD・GOくんが歌う、郷ひろみの『GOLDFINGER’99』のサビ終わりまで息を留める「息の長い仲間になろう!水中息留め」に挑戦。

約1分間息を留めなければならないチャレンジに、「どうする?50近いのが2人いるんだけど」「この歳でこんなことすると思わなかったな」と不安を漏らす関の一方で、金田は「いけるよ!いこうよ!」といつものようにハイテンションで、早速挑戦がスタート。GOくんの歌に3人同時に吹き出したり、先輩2人を前に石川1人がギブアップをし「本当にごめーん」と泣き叫んだりと、和気あいあいと挑戦を続けていった。その後、何度かの挑戦を重ね結局サビだけという条件でなんとかクリアした3人。

初めての“繋”でヘトヘトの関は、番組の最後、「“繋”出てみてどうでしたか?」と尋ねる2人に「もう十分です。だいぶ繋がりました」と返し笑いを誘っていた。

(C)AbemaTV, Inc.

<関連サイト>
関智一&仲村宗悟が“恋バナ”で大盛り上がり!
http://www.entameplex.com/archives/70335

下野紘&内田真礼、新人ADの悩みに処世術を伝授!?
http://www.entameplex.com/archives/70233

石川界人「自分の口臭で気絶しそう。涙でるわ」と大悶絶
http://www.entameplex.com/archives/70201