Entame Plex-エンタメプレックス-

山田涼介、とにかく走る!大学内を走るシーン動画に反響


人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務める10月スタートのフジテレビ系連続ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜よる10時)が12日、オフィシャルブログを更新。
山田が大学内を走るシーンの撮影風景動画を公開した。

『ヤングマガジン』(2018年5月~2019年8月/講談社)、WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」(2019年8月~2020年9月/講談社)で連載され、累計120万部突破の同名コミックが原作。満を持してファン待望のドラマ化が実現した。連続殺人犯を父に持つ主人公・浦島エイジ(山田涼介)の大学生がある日、自らが二重人格であることを悟り、“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安にかられて、真相を明らかにしようと決意し、そこから驚がくの事実が次々と白日の下にさらされる、見る者に息つく暇も与えないどんでん返しのストーリー展開が見どころの二重人格サスペンス。草ヶ谷大輔プロデューサーと、総合演出を松山博昭監督が担当する。

この日、「座長、走ってます」と題して更新したブログ。絵文字やハッシュタグを交えながら「座長、走ってます」「撮影頑張ってます」とつづり、クランクイン後、「カット!」「チェック!」「用意!」と大学内を何度も走る山田の撮影風景動画を公開した。

最後は「みなさんも暑さ対策忘れずに」と呼びかけながら、「あ!#そろそろハッシュタグ決めねば」「#親愛なる僕へ殺意をこめて」「#山田涼介」「#10月スタート水曜よる10時」と締めくくった。

この投稿にファンから「走るシーンだけでもこんなに撮影してるんですね~!!!」「これは大変」「素敵なドラマが徐々に完成していくのか~と考えたら毎日の撮影に感謝しかありませんね」「暑い中ほんとにありがとうございます」「エイジくんの裏話なんかも期待してますね」「怪我や体調を崩すことのないよう山田くんをはじめキャストの皆様、スタッフの皆様も頑張ってください」「10月からの放送をとても楽しみにしております」などの声が寄せられている。

<関連サイト>
山田涼介、撮影現場に向かう前にガッツポーズで意気込み
http://www.entameplex.com/archives/70817

山田涼介主演『親愛なる僕へ殺意をこめて』がブログ開設
http://www.entameplex.com/archives/70785

世の10代が選ぶ真のイケメンは山﨑賢人! ガチでかわいいのは有村架純!
http://www.entameplex.com/archives/31355