Entame Plex-エンタメプレックス-

山田裕貴、新月9・北川景子らとお揃いパーカー姿を公開


女優の北川景子が主演を務める2023年1月9日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~』(毎週月曜よる9時※初回30分拡大)に出演する俳優の山田裕貴が27日、オフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。
同局の特番「冬のドラマ対抗タイムリミットバトル ボカーン!3時間スペシャル」(26日よる7時)に出演した時の北川や同ドラマで共演する女優の南沙良、俳優の高橋文哉との4ショットを公開した。

本作は、未来の法曹界を担う若者たちが通う法科大学院(ロースクール)を舞台に、裁判官で実務家担当教員の主人公・柊木雫(北川)と彼女を取り巻く人々が自身の価値観をぶつけ合いながら、法曹界のあり方を問うリーガル&ロースクールエンターテインメント作品。柊木が「人を知らなければいい法律家にはなれない」をモットーに、ロースクールで「法」だけでなく「人」を学ぶ授業を展開。“司法試験合格”という目先のゴールばかりにとらわれるロースクールの現実に、新風を巻き起こしていく。山田は東大法学部在学中に司法試験をパスした天才で、青南大学法科大学院の研究家教員にして法律の判例オタクという変わり者・藍井仁を演じる。

この日、SNSを更新した山田は「昨日はよ 負けちゃったけど 一生懸命ガチで戦えて 楽しかった」と特番について触れ、「ふみちゃんも頑張って走ってくれたし さらちゃんも風船頑張ったし 終わってから北川さん 全然まだ悔しそうにしてて…うん、それが可愛かった 笑」とつづった。

最後は「ありがとう~~~」と呼びかけながら、「あとパーカーの文字見づらくない?」とドラマタイトルが入った淡いピンクのフードパーカーを着た北川、山田、南、高橋の4ショットを公開した。

この投稿にファンから「負けちゃって残念だったけど、裕貴くんチーム強かった」「裕貴くんはやっぱり人を気遣えるハートイケメンでした」「顔面が良すぎる」「確かに読みづらい(笑)」「みんな美男美女」「ドラマ楽しみ」「パーカー欲しい、、!」「チームワーク良さそう」「ドラマ絶対に観ます!」などの声が寄せられている。

<関連サイト>
山田裕貴演じる副担任の狂気の授業…ABEMA限定配信!
http://www.entameplex.com/archives/59108

山田裕貴、映画『ステップ』鑑賞「ずっと泣いてた…」
http://www.entameplex.com/archives/57833

山田裕貴、ブラックコーデにファン「イケメンだだ漏れ」
http://www.entameplex.com/archives/57639