Entame Plex-エンタメプレックス-

山田裕貴、高橋文哉との2ショットに「念願のツーショ」


女優の北川景子が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~』(毎週月曜よる9時)に出演する俳優の山田裕貴が22日、オフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。
同ドラマで共演する俳優の高橋文哉との2ショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。

本作は、未来の法曹界を担う若者たちが通う法科大学院(ロースクール)を舞台に、裁判官で実務家担当教員の主人公・柊木雫(北川)と彼女を取り巻く人々が自身の価値観をぶつけ合いながら、法曹界のあり方を問うリーガル&ロースクールエンターテインメント作品。柊木が「人を知らなければいい法律家にはなれない」をモットーに、ロースクールで「法」だけでなく「人」を学ぶ授業を展開。“司法試験合格”という目先のゴールばかりにとらわれるロースクールの現実に、新風を巻き起こしていく。山田は東大法学部在学中に司法試験をパスした天才で、青南大学法科大学院の研究家教員にして法律の判例オタクという変わり者・藍井仁を演じる。高橋は、青南大学法科大学院2年生でコミュニケーション能力が高く、学生たちのリーダー的な存在・真中信太郎を演じる。

ドラマ・映画問わず数々の注目作に出演している山田。自身が出演しているNHK大河ドラマ『どうする家康』(毎週日曜よる8時)第3回「三河平定戦」の放送後、ハッシュタグを交えながら「明日は月9 #女神の教室 第3話」とお知らせし、「また共演!文ちゃんと、、、」とピースサインをしながら笑顔をみせる高橋との2ショットを公開した。山田と高橋は、ドラマ「先生を消す方程式。」(テレビ朝日系・2020年10月)で共演している。

最後は「よる9時から」とも呼びかけ、SNSを締めくくった。

この投稿にファンから「楽しみ」「今日もリアタイで見ます~」「頑張ってください」「裕貴くんと文ちゃんの共演嬉しすぎ」「ゴーカイブルーと仮面ライダーゼロワンだ!!」「めっちゃかっこいい」「念願のツーショ」「センケスコンビ」「藍井先生と真中の絡みたくさんあるといいなー」「きゃわいい」「すてき」「好き×好き=最高です!!!」「嬉しいツーショット」など歓喜の声や、9日に投稿した山田からの呼びかけに「流れちゃんと守ります」といった声も寄せられている。

『女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~』第3話は、1月23日よる9時~放送予定。

<関連サイト>
山田裕貴演じる副担任の狂気の授業…ABEMA限定配信!
http://www.entameplex.com/archives/59108

山田裕貴、映画『ステップ』鑑賞「ずっと泣いてた…」
http://www.entameplex.com/archives/57833

山田裕貴、ブラックコーデにファン「イケメンだだ漏れ」
http://www.entameplex.com/archives/57639