Entame Plex-エンタメプレックス-

VAMPS、ケイティ・ペリー、きゃりーぱみゅぱみゅ、少女時代、4組のライブをWOWOWで独占オンエア


国内外のトップ・アーティストが一堂に会したライブ・イベント「U-EXPRESS LIVE 2014」が3月1日、2日の2日間にわたり、埼玉県・さいたまスーパーリーナで行われたが、WOWOWではVAMPS、ケイティ・ペリー、きゃりーぱみゅぱみゅ、少女時代のライブ・パフォーマンスを2時間に凝縮して独占放送することを発表した。

ロック勢が集結した1日目のヘッドライナーを務めたのがVAMPS。カリスマ的な魅力を放つHYDEのボーカル、エッジを効かせたK.A.Zのギターを軸に疾走感あふれる爆音サウンドで会場の熱気を一気に沸点まで上げていく。「LOVE ADDICT」「AHEAD」などシングル曲を中心としたエキサイティングな演奏で、唯一無二の存在感を見せつけた。

2日目はガールパワー全開。きゃりーぱみゅぱみゅはキッズダンサーを従え、カラフル&ポップなステージで会場を盛り上げる。くまの着ぐるみやアクロバティックな忍者を登場させたり、きゃりーの振り付けで観客も一緒に踊るなど、おもちゃ箱をひっくり返したようなステージに観客は大喜び。「もったいないとらんど」「にんじゃりばんばん」などヒット曲をキュートに歌い踊り、会場を沸かせた。

白いミニドレス姿の少女時代は、しなやかかつキレのあるダンスを披露。「GALAXY SUPERNOVA」では複雑なフォーメーションを駆使したパフォーマンス。完成度の高いステージを見せつけていた。

そして、イベントの大トリをつとめたケイティ・ペリー。最新アルバム「プリズム」からの楽曲をはじめ、「California Gurls」など大ヒット曲を次々と披露。新曲「Dark Horse (feat. TEE)」ではフィーチャリングした日本人ラッパー、TEEとの共演で会場を沸かせていた。

そんな4組のライブの模様が、このたびWOWOWにて3月30日(日)夜7:00からオンエアされる。

<関連サイト>
WOWOW「U-EXPRESS LIVE 2014」特設サイト http://www.wowow.co.jp/music/uex/
WOWOWにてmiwa、中川翔子、家入レオの最新ライブを3日連続放送 http://www.entameplex.com/archives/9198