Entame Plex-エンタメプレックス-

楳図かずお初監督作品「マザー」、主題歌を担当するのは中川翔子


「おろち」「洗礼」「まことちゃん」など、独特の世界観を持った作品で知られる恐怖漫画の巨匠:楳図かずおが、77歳にして映画「マザー」で監督デビュー。そして、このたびその主題歌が、中川翔子の歌う「chocolat chaud」に決定した。

子供の頃から楳図作品の大ファンであることを公言し、2005年に楳図原作の映画「楳図かずお恐怖劇場 絶食」にも出演している中川は、TVバラエティ番組等でも何度も楳図監督と共演している親しい間柄。そんな楳図の監督デビューを応援するため、当初は本編に友情出演し、物語のキーを握る役を演じる予定だけだったが、楳図作品に造詣が深く、過酷な撮影にも協力を惜しまない中川の姿勢に感激したプロデューサーが主題歌も依頼し、今回のコラボレーションが実現した。

このコラボについて中川は「楳図かずお先生は、この世界の素晴らしさや美しさ、恐ろしさやあらゆることを教えてくれた、私にとって神様です。その神様が紡ぐ実写映画の世界に主題歌という形で参加することができ、夢にも見たこと無いくらいの素晴らしい夢が実現するなんて、このミラクルに感謝します」とコメントしている。

なお、「chocolat chaud」は4月2日発売の中川翔子の最新アルバム「9lives」に収録されている。
映画「マザー」は、9月27日(土)ロードショー。

©2014松竹株式会社

<関連サイト>
「マザー」 http://mother-movie.jp
中川翔子、献血キャンペーン用描き下ろしイラスト公開 http://www.entameplex.com/archives/4341