Entame Plex-エンタメプレックス-

HKT48、4thシングルのセンターに兒玉遥を抜擢&派生新ユニットも発表


HKT48の公式サイトにて、8月30日の21時に突如24時間のカウントダウンタイマーが出現。そして、翌31日21時にカウントがゼロを刻むと、HKT48公式YouTubeチャンネルにて、9月24日(水)発売の4thシングル「控えめI love you !」のセンターポジション及び選抜メンバー、さらには、神志那結衣、駒田京伽、坂口理子、荒巻美咲、栗原紗英の5名からなる“ブルーベリーパイ”という新ユニットを発表する映像が公開された。

今回、初のセンターに抜擢されたのは兒玉遥。彼女は、2011年のHKT48結成からセンターを務めるも、悲願だったHKT48の1stシングルでは、後輩でもある2期生の田島芽瑠がセンターに。その後リリースしたシングルも、センターは2期生の田島と朝長美桜がつとめ、兒玉はその2人を常に後ろで支えながら努力を重ねてきた。

そんな彼女は活動当初より日々反省ノートをつけており、そのノートも今では12冊目に突入しているといい、HKT48のデビューシングルでセンターポジションを務めることが出来なかったときには「今の自分に欠けてるものもたくさんあるし、そこを見つけていけたらなと思います」と涙ながらに語り、その日の反省ノートには「私の想像している、目標とする自分像は、センターで歌って踊り続ける自分なので、そこを目指して、この気持ちをバネに頑張っていく」と綴り、2ndシングルでポジションが落ちた時には「ポジションが下がったって事は、今まで以上に頑張らないと、絶対に誰か見てくれる。大丈夫。自分の夢に向かって進むのみ」とも綴っていた。

そして今回、初めてセンターを務めることについて兒玉は「センターって自分で決めるものではないので、どこにいても置かれた場所で輝けるように、これからも変わらず頑張りたいなと思います」と力強く意気込みを語った。なお、今回の4th シングルでは、神志那結衣、山本茉央、栗原紗英、そして木本花音が初めてHKT48の選抜メンバーに選出された。

©AKS

<関連サイト>
HKT48 http://www.hkt48.jp
HKT48、新記録樹立がかかるニューシングルの発売が決定 http://www.entameplex.com/archives/13451