Entame Plex-エンタメプレックス-

2015年の芸能界は結婚ラッシュ! 世の独身男性が“結婚”を意識し始めたきっかけとは……


2015年の芸能界は、元日婚の東出昌大&杏や染谷将太&菊地凛子をはじめ、堀北真希&山本耕史、福山雅治&吹石一恵、TOKIOの国分太一、千原ジュニアらビッグネームの入籍が相次ぎ結婚ラッシュと言われメディアを賑わせていますが、独身男性が結婚を意識し始めたきっかけが何なのか、世の独身女性にとっては気になるところ。

そこで、Facebookを利用した恋愛婚活マッチングサービスを展開する「pairs(ペアーズ)」は、2015年10月24日~27日までの期間において、全国の「pairs」の男性会員2722名を対象に「男性が結婚を意識し始めたきっかけ」についてアンケート調査を実施した。

今回の調査によると、「家庭を持ちたくなった」(24%)が1位に。そして、2位は「ひとりが寂しくなった」(23%)、3位「子どもが欲しくなった」(17%)、4位「安定したくなった」(13%)、5位「友人が結婚した」(11%)といった回答が続いた。自由きままに独身生活を謳歌していた男性も、ある程度の年齢になると自然と「結婚」を意識するようになるのか……、各回答ごとに分けた主な意見は以下の通り。

■家庭を持ちたくなった男性の意見
「家に誰もおらず、このままずっと一人かと思うと怖かったです」(25~29歳)
「独身の気楽さを卒業しようと思った」(40~44歳)
「孤独に飽きたから」(40~44歳)
「その方が幸せになれると思ったから」(25~29歳)
「怪我をして入院をしたから。退院後、一人の生活が大変だったから」(30~34歳)

■ひとりが寂しくなった男性の意見
「一人はイヤだと思った」(30~34歳)
「側に誰かいてほしい」(25~29歳)
「自分はこのままずっと1人かと思うと切なくなった」(25~29歳)
「側に誰かいると落ち着く」(40~44歳)
「安心する場所がほしいから」(25~29歳)

■子どもが欲しくなった男性の意見
「安心したいのともっと先に進みたいから」(45~49歳)
「そろそろ子どもが居ないと年齢的に厳しいかなと」(35~39歳)
「元々子供好きだから」(25~29歳)
「子供と関わる仕事をしているから」(18~24歳)
「兄弟の子供をみて」(25~29歳)

■安定したくなった男性の意見
「家に帰って部屋が暗いと寂しくなるため」(30~34歳)
「人として生まれた以上、誰かを愛し続けたい」(35~39歳)
「働く意欲のため」(35~39歳)
「大切な人が周りにいてくれたら嬉しいと思って」(25~29歳)
「支えとなる人と共に歩んでいきたいから」(18~24歳)

■友人が結婚した男性の意見
「周りが結婚して、自分が取り残された気分になったから」(25~29歳)
「そろそろ身を固めないとやばい、と思って」(35~39歳)
「誰かの為に生きたいと思うようになったから。自分の時間や記憶を一緒に共有してほしい」(30~34歳)
「週末の朝起きて、家に1人なのが寂しくなった」(30~34歳)
「遊び友達が減り、休日を持て余すようになった」(40~44歳)

※恋愛婚活マッチングサービス「pairs」調べ

<関連サイト>
「pairs」 http://www.pairs.lv/
多くの男性が好む女性のリップカラーとは? http://www.entameplex.com/archives/25102