Entame Plex-エンタメプレックス-

クマムシが「あったかいんだからぁ♪」で“冬版TUBE”を目指す!?


日本レコード大賞の発表、さらには各賞の受賞者がパフォーマンスを行う「第57回輝く!日本レコード大賞」が12月30日(水)18:30より放送される。本日15日、その製作発表記者会見が行われ、優秀作品賞を受賞したAKB48や三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、西内まりや、新人賞を受賞したlol、こぶしファクトリー、花岡なつみ、安田レイ、優秀アルバム賞を受賞したTUBE、特別賞を受賞したクマムシらが登壇した。

今年活動30周年を迎えたTUBEは意外にも日本レコード大賞優秀アルバム賞の受賞は初めて。夏のイメージがある彼らだが、ボーカルの前田亘輝は「年末に歌う歌がないでしょ? 今回のアルバムも夏の歌しかなくて。30日も夏の歌を歌います」と当日への意気込みを語った。

そんなTUBEの一方で、今年“あったかいんだからぁ♪”のフレーズネタでブレイクを果たしたクマムシは「TUBEさんは夏を熱くさせる存在ですけど、逆に冬をあったかくさせる僕らは“冬版TUBE”とさせていただいていいですか?」と尋ねると、「どうぞどうぞ」と前田も二つ返事で答えていた。

AKB48は「僕たちは戦わない」で優秀作品賞を受賞。メンバーの渡辺麻友は、「この曲はダンスがとても難しく、AKB史上で一番難しいのではと言われていますが、本番は最高のパフォーマンスを見せたいと思います」と決意表明。また、年内にAKBとしての主だった活動を終了し、卒業が決まっている高橋みなみについて聞かれると、「結成当初から10年間グループを引っ張って、メンバーのことを一番に考えてきたたかみなさんは偉大な先輩。やっぱりたかみなさんにとって最後のレコード大賞なので、たかみなさんに大賞をあげたいです。AKBも今年10周年なので、メモリアルイヤーに大賞をあげたいと思います」と想いを語った。

昨年「R.Y.U.S.E.I.」で第56回日本レコード大賞を獲得した三代目J Soul Brothersは、今年は「Unfair World」で優秀作品賞を受賞している。ボーカルの今市隆二は「『R.Y.U.S.E.I.』でレコード大賞を受賞していて、世の中の方にはアップテンポなダンスナンバーのイメージが強いと思いますが、もともと三代目はミディアムバラードでしっとり魅せるのを武器にしていたので、今回は原点回帰した『Unfair World』で挑みたいです」とコメント。また、リーダーの小林直己は「昨年日本レコード大賞を頂いてからグループとして様変わりしました。『(受賞して)安心するのではなく、もっと音楽に真摯に向き合って』という言葉を頂いたのがメンバーの心に刺さりました。今年は初めてドームツアーに挑戦したり、楽曲でも新たな試みをしたり。日本レコード大賞への恩返しもこめて『Unfair World』を披露したいです」とグループとしての転機を振り返りながら当日への意気込みを示した。

なお、総合司会はTBSアナウンサーの安住紳一郎と、女優の仲間由紀恵が務める。『第57回 輝く!日本レコード大賞』は、12月30日(水)18:30より東京・新国立劇場からTBS系にて生放送。

<関連サイト>
第57回 輝く!日本レコード大賞 | TBSテレビ http://www.tbs.co.jp/recordaward/
EXILE ATSUSHI、「EXILEを支えていけるような存在に」さらなる飛躍を誓う http://www.entameplex.com/archives/17452