Entame Plex-エンタメプレックス-

May J.「最初で最後になるかもしれない……」デビュー10周年を迎え“歌”に込める強い気持ち


ディズニー・オン・アイス2016 日本公演「アナと雪の女王」の開催記者発表会が12日、都内にて行われ、同公演のPRサポーターに就任した浅田舞と、スペシャルサポーターのMay J.が出席した。

浅田は「ディズニー・オン・アイスは、フィギュアスケートを始める前から家族みんなでよく観に行っていたので、こうしてPRサポーターとして関わることができてとても嬉しいです」と満面の笑みを浮かべ、「一足早くアメリカでの公演を観てきましたが、映画とは違った迫力や演出効果があって、まばたきする時間がないくらい大興奮でした! 世代を問わず楽しんでいただけると思うので「アナと雪の女王」の世界観をたっぷりと感じてほしいです」とアピールした。

そして、イベント終盤にはMay J.が登場し、『Let It Go~ありのままで~(エンドソング)』を生披露した。その歌声を間近で聴いた浅田は「力強くて美しい歌声に鳥肌が立っちゃいました!」と感動しきり。

May J.は「この曲は、たくさんの方々に愛されている曲なので、いつも大切に歌わせていただいています。この曲がディズニー・オン・アイスでどんな風に聴けるんだろうと私もいちファンとしてとても楽しみです。私も会場に行ってみなさんと一緒に大合唱してみたいです」と目を輝かせていた。

May J.は、今年でデビュー10周年を迎え、現在、全国ホールツアー「May J. 10th Anniversary Tour 2016」をスタートさせたばかり。今回、イベントを終えた直後の彼女に、節目となる10年を迎えた心境など話を聞いた。

――スペシャルサポーターに就任決定したときのお気持ちはいかがでした?

「もちろん『アナと雪の女王』の大ファンですし、今回こうして選んでいただいてすごく嬉しかったです。スペシャルサポーターとして、ディズニー・オン・アイスの魅力や素晴らしさを、音楽や歌を通してみなさんに伝えていきたいです」

――日本公演は7月からの開催です。とても待ち遠しいですね。

「客席に雪が降る演出があったり、自分がその世界観にいるような気分にさせてくれるミュージカルは今まで観たことがないので、すごく楽しみです。一緒に歌を歌ったりみんなで盛り上がってアイスショーが楽しめるのはディズニー・オン・アイスならではですよね。私も今すぐ観に行きたくてすごくウズウズしています(笑)」

――May J.さんは、スケートにまつわる思い出はありますか?

「地元が横浜なんですが、小学生の頃、親友と2人でよくスケートリンクに行って滑っていました」

――May J.さんが今ハマっていることは?

「歌に関係することなんですけど、マライア・キャリーさんが歌うときに出す超高音のホイッスルボイスという口笛のような高い音が出せるように、マライアさんの映像を観ながら研究しています。でも、コツを掴むのがすごく大変で……いつか自分のライブとかで活用できたらいいなって」

――今年デビュー10周年を迎えましたが、改めて、振り返ってみていかがですか?

「10年間、こうして大好きな歌を歌わせていただけているというのは本当に嬉しいです。何よりもCDを買ってくださったり支えてくださる方々がいるからこそ歌い続けることができるので、感謝の気持ちを込めて歌いたいです。今ちょうど10周年のツアー中なので、会場に来ていただいたみなさんにもその想いを伝えていきたいなと思います。初めて行くところも多いので、とても楽しみにしていますし、毎回、もしかしたら最初で最後になるかもしれないという想いで全力で歌っています」

――小室哲哉さんと、つんく♂さん初のコラボ楽曲『Have Dreams!』の英語Verが4月に配信スタートして話題になっていますね。

「小室さんとつんく♂さんのコラボレーションは初めてなので、“どんな曲になるんだろう”って、みなさんとても楽しみにしてくれていたみたいで……。たくさんの方に“素晴らしい曲に出会えて良かったね”って言っていただいて、とても嬉しいです」

――今後はアーティストとしてどんな活動をしていきたいですか?

「自分自身、歌からたくさんの勇気や前に進んでいく力をもらっているので、その力を自分の歌にして、みなさんに笑顔になっていただけるような歌をこれからも届け続けていきたいと思います」

――最後に、May J.さんの思うディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」の見どころとファンにメッセージをお願いします。

「「アナと雪の女王」が“大好き!”っていう気持ちをみんなで共有できる場所です。映画でも感動した方が多いと思いますが、その感動を今度はディズニー・オン・アイスで体験出来ると思うと、私もいちファンとしてとても楽しみです。素晴らしい曲がたくさんありますので、会場でみなさんも一緒に歌って楽しんでいただけたら嬉しいです。私もツアー中なので、みんなで一緒に歌って楽しめるようなそんな空間を作っていきたいなと思っています。是非、ディズニー・オン・アイスとツアーにも遊びに来てください!」

なお、今年のディズニー・オン・アイス2016 日本公演「アナと雪の女王」は、7月8日(金)の仙台公演を皮切りに、東京、名古屋、大阪、横浜、福岡、広島、静岡、埼玉、そして9月26日(月)の愛媛公演まで、全国10都市で136公演が開催される。

<関連サイト>
May J.、10周年記念ツアーが開幕! 小室哲哉&つんく♂豪華コラボで話題の新曲「Have Dreams!」を初披露
http://www.entameplex.com/archives/28692

May J.、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に艶やかな着物姿で出席
http://www.entameplex.com/archives/28374

デビュー10周年イヤーのMay J.、カヴァーアルバム第3弾のリリースなど10大発表
http://www.entameplex.com/archives/26355