Entame Plex-エンタメプレックス-

国民の祝日「山の日」ができたのはいいものの……実は喜べない人もいた!?


「山の日」、それは2014年に制定され、今年から施行された国民の休日ですが、それがいつか知ってますか?

答えは8月11日です。

今年から施行されただけあってどこまで浸透しているのか、今回そんな素朴な疑問に関して株式会社フルスピードが山の日に関して全国の30代113名にウェブアンケートを行ったところ、なんと約3割、28.3%の人が「知らなかった」と答えていたとか。
また、今回祝日が増えたことに対して、「とても嬉しい」と答えた人が32.7%、「まあまあ嬉しい」と答えた人が30.1%ているものの、意外にも「どちらでもない」が30.1%、「嬉しくない」と答えた方も7.1%いました。その理由としては、「仕事があるので祝日が関係ない」という人や「交代制で休んでいるので祝日が増えても関係ないので」と仕事関連が中心で、なかには「お盆近くに休みが増えてもありがたみがない」という声も。
そこで、8月11日と制定されていますがその日程について聞いてみると「特に思うことはない」が40.7%と最も多く、次いで「毎年8月11日のままでいい」が29.2%。一方で「ハッピーマンデー制度として毎年月曜日に変えてほしい」(17.7%)、「正直違う月や日を制定してほしい」(12.4%)と約3割が日程を変えてほしいという意見が見られました。なお、来年は8月11日が金曜日になるので3連休。そうなると、みなさんの意見もまた変わるかもしれませんね。

この山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨とした祝日で、そもそも公益社団法人 日本山岳会をはじめとする、山岳に関する団体による取り組みが発端でした。山の日を作ろうという取り組みは2010年にスタートし約4年で制定となったわけです。ちなみに、海の日(7月の第三月曜日)は1995年に制定され、1996年から施行されています。今回の山の日ができたことで2016年から祝日は1日増え、合計で16日(振替休日を除く)となりました。

せっかく山の日ができたわけで、最後にこの季節に山に行こうと思うか聞いてみたところ、なんと62.8%が「山に行く気持ちにはならない」と回答。また、17.7%が「秋になったら山に行こうと思う」と答えています。「この機会に山で遊ぼうと思う」と回答した人は12.4%でした。山の日ができたのに……。ちなみに、「山に親しむ」と聞いてどんな遊びを思い浮かべるか聞いてみると1位が「ピクニック」、2位が「登山」、3位が「キャンプ」。次いで「BBQ」、「川遊び」となっています。

<関連サイト>
山でお弁当を一緒に楽しみたい芸能人は? 1位はあの女優&料理俳優が!
http://www.entameplex.com/archives/30779

帰省は山の日がベスト!? もうすぐお盆、今年の帰省ラッシュ&Uターンのピーク予想
http://www.entameplex.com/archives/30794

イケメンマッチョ集結の「マッスルカフェ」で女性が好きな筋肉の部位を聞いてみた!
http://www.entameplex.com/archives/30832